2011年03月15日

大震災

この度、震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
また、被害にあわれた方、避難生活を強いられいるにお見舞い申し上げます。

私の友人・知人、取引先を始め、妻の親戚・友人・知人からも、電話やメールで
お悔みやお見舞いの連絡をもらいました。
私の家族や親戚も被災しておりませんが、被害者が数万人規模になることが確実な
状況では、素直に喜べません。

ただ、海外のメディアでも盛んに報道されていますが、海外であれば発生して当たり前の
混乱、暴動、略奪などが起きず(チェーンメールを流したり、義援金を語る詐欺をする許し
難い輩はいるようですが)、日本人の美徳、他人への思いやり、助け合いの心など、失われ
かけていたと思われていたものを今もしっかりと持ち続けていることを私は日本人として誇りに思うし、それを世界中の人々に示すことができたことは、日本にとって大きなプラスだと確信しています。

また、阪神大震災での経験が活かされていること、インターネット経由での情報収集・情報交換が素早くできていることで、被害の拡大が防がれていることも高く評価できることだと思います。

海外にいてできることは大してありませんが、ネットを通じて小額ですが募金をさせてもらいました。これからも継続的にやっていくつもりです。

人気ブログランキングへ

原発事故が惨事につながらないことを切に願っています
posted by Masakazu at 02:28| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。