2012年03月28日

免停

現在、私、免停中で車の運転ができません。
と言っても、何か大きな事故を起こしたとか、違反で捕まったとかではありません。
これまで、日本の運転免許証とそのロシア語の公証付き翻訳で運転をしていたのですが、今年1月に居住許可(永住権, ВНЖ=Вид на жительство)を取得したことに伴い、日本の運転免許証とその翻訳では運転することができなくなり、運転するにはロシアの運転免許証を取得する必要となってしまったのです。
このことは、在ロシア日本大使館からのお知らせで初めて知りました。

その後、自分で本件に関するロシアの法律について調べたところ、確かに、居住許可を取得した場合、居住許可の取得後60日で外国の運転免許証およびその翻訳による運転はできなくなり、ロシアの運転免許証が必要となる旨が記載されていました。
私の場合、大使館からお知らせをもらった時、居住許可取得後60日はまだ経過していなかったものの、あと数日で60日というところで、まるで計ったような本当にドンピシャのタイミングでの連絡でした。お陰で、無免許状態での運転はせずに済んでよかったです。大使館の方、ありがとうございました。

現在、ロシアの運転免許証を取得する準備をしているところで、今週末に取りに行く予定にしています。ロシアでの経験則からすると、役所へ行って1回ですんなり目的が達成できる確率は少ないですが、1回で取得できるようベストを尽くします。

人気ブログランキングへ

少なくとも雪が解ける前には免許を取ってしまいたい
posted by Masakazu at 23:38| モスクワ | Comment(1) | TrackBack(0) | 国際結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

女性の日のプレゼント

明日が国際婦人デーということで、今日の夕方は事務所で職場の女性のお祝いをしているところが多いことでしょう。同じ建物に入っているほかの会社でも、酒盛りをやっていました。
2月23日の祖国防衛者の日が男性の日、3月8日の国際婦人デーが女性の日ということになっていますが、盛り上がり方(=出費)は圧倒的に女性の日の勝ち。一年で最も花、チョコレート、香水が売れる時期で、花は最も高い時期ではないかと思います。

当然のことながら、妻にプレゼントを用意しなければなりません。しかし、数日で萎れてしまう花束を態々こんな高い時期に買う意味がわからない、と思ってしまう基本的にケチな私。また、私は花の贈り方を知らない男として妻から認定を受けており、妻もそもそも花束なんて期待していない。妻は私の性格を理解して、毎年、事前に今度の女性の日には何が欲しいと言ってきます。プレゼント選びに時間を費やす必要もなくて楽でよいのですが、実際には花をプレゼントするほうがよっぽど安くつくことが多いというのも事実。
ただ、花のようにすぐにダメになるものではなく、長く使えるものを選んでオーダーしてくるので、ある程度気持ちよくお金を出せているかな。

今回のプレゼントは台所のプチリフォーム(流し台・蛇口の交換+浄水器)です。

人気ブログランキングへ

それにしても今日の渋滞は半端ない
posted by Masakazu at 00:09| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 国際結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。