2009年02月14日

勇気ある決断

少し前の話になりますが、アイススケート選手の川口悠子さんがロシア国籍を取得されました(サンスポ記事)。目的は、ロシア代表として2010年にバンクーバーで行われる冬季オリンピックスキーに出場し、メダルぴかぴか(新しい)を獲得するため。

このニュースを聞いて私は、彼女は本当に勇気ある決断をしたなぁと思いました。日本は原則、二重国籍を認めていないどんっ(衝撃)ので、ロシア国籍を取得すること=日本国籍を失うがく〜(落胆した顔)ことになります。ロシア国籍になると、日本へ行くにもビザがいるし、日本のパスポートならビザ免除となっている国へ行くにも悉くビザが要求されるようになりますバッド(下向き矢印)し、ほかにもいろいろ不便なことが出てくると思います。ただ、それでも、オリンピックに出場し、メダルを獲得するという目標のために、彼女はロシア国籍を取得するという決断をされたわけですから、すごいexclamation×2としか言えません。

妻がロシア人である私も、ロシア国籍を取得しようと思えば、可能です(ロシア国籍を取得したいと思ったことは一度もありませんが)。

本ロシア国籍取得の第一ステップとして、一時居住許可(Временное проживание)を申請します。申請から半年が審査期間で、問題がなければ一時居住許可(3年有効)が交付されます。この一時居住許可だと、ロシアを出国する毎にロシア国内で出国ビザを取得する必要が出てくるので、非常に不便だそうです。この一時居住許可で1年以上ロシアに滞在すると、次のステップ、長期居住許可(Вид на жительство)の申請に進むことができます。

長期居住許可は5年有効で、長期居住許可が取得できると、ロシアの出入国は自由になり、労働許可(Разрешение на работу)の免除、年金の受給資格など、ロシア人とほぼ同等の権利が得られます(私も長期居住許可は欲しいと思っています)。

長期居住許可を取得すると、いよいよロシア国籍の取得申請が可能になります。
川口さんとペアのスミルノフさんの公認応援ブログ 白クマとウォッカの国のYuko&Sasha によると、昨年7月に川口さんは長期居住許可を取得されたとのこと。サンスポの記事からすると、長期居住許可を取得して後すぐにロシア国籍の取得申請を行い、今回のロシア国籍取得となったようです。

日本国籍を捨ててまでオリンピックでのメダル獲得を目指す川口さんには、是非とも一番きれいなメダルを取ってもらいたいと願っています位置情報

banner.gif ←がんばれYuko&Sasha手(チョキ)1票お願いします
posted by Masakazu at 01:20| モスクワ 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして

 朝永彰(ともながあきら)と申します。

 楽しいブログを発行されていますね。

 このたび、海外在住の方に、
情報提供者となっていただきたく、
メッセージを送らせていただきました。

 これは、海外の各種情報を、お送りいただき、
会員向けにまとめて配信するものです。


 詳細は、
http://world-trend.net/businesssiryou.pdf
にございますので、ぜひとも、ご検討のほど、
よろしくお願い申し上げます。
Posted by 朝永彰 at 2009年02月16日 22:39
私は絶対ロシア国籍は取りたくないです。
Posted by KM at 2009年02月17日 00:42
Masakazuさん、こんばんは☆
ミーシャです(^o^)/
川口悠子さん、やりましたね\(^o^)/
すごいですよね、とってもうらやましいです。

ぜひともバンクーバーではロシア国旗を
イチバン高くあげてほしいです(^o^)v
Posted by ミーシャ at 2009年02月18日 23:17
朝永様
書き込みありがとうございました。

KMさん
私も同感です。

ミーシャさん
ロシア国籍取得は絶対にお勧めできませんよ。
Posted by Masakazu at 2009年02月19日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114201857
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。