2006年01月24日

クリミアにも寒波

昨日、セヴァストーポリのいとこからメールが来ました。1月上旬には初春のような暖かさのあったクリミアにも寒波がやってきており、気温がマイナス20度ほどだそうです。

彼の働く職場は、屋外と変わらないほどの寒さのため、お休み。家にいて、ただ座っていても仕方ないので、彼がはじめたことは、風呂場の修理exclamation×2 タイルを剥がしているとあるので、結構、本格的にやっているのだろう。やっぱり、ロシアのムジック(男性)だなぁと感心。

おじいさん、おばあさんの住むジャンコイも夜にマイナス20度まで下がったとのこと。おじいさん、おばあさんは自分の心配だけでなく、ペットのようにかわいがっている鶏たちのことを心配しているらしい。

でも、ウクライナが寒いからって、ロシアがヨーロッパ向けに送っている天然ガスを勝手に抜いちゃダメですよね。ポーランドやドイツなどでも、寒波のために死者が出ている状況なのですからふらふら
posted by Masakazu at 18:30| モスクワ ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ウクライナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12203262
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ドナウ、凍るか?
Excerpt: まずはこの画像、本日の気温予想(一番左がブダペストとその周辺部)とうとうブダペストにもガツンと寒気団がやってきたみたい。昨日からぐんぐんと気温が下がり、先程日が昇る前にはうちの外気温計がマイナス10度..
Weblog: ハンガリーのブリキ箱
Tracked: 2006-01-24 20:52

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。