2009年09月30日

あっという間に

9月が終わってしまいました。とにかく9月は公私ともに忙しくモバQ、気が付いたら9月が終わっていたという感じです。

私生活のほうでは、8月末に両親が2ヵ月の滞在を終えて日本へ帰り、それと同時に私たち夫婦の夏休みが終わり、また息子中心の生活に戻りました。9月第2週あたりから息子が保育園に通い出し、息子がやっと保育園に少し慣れてきた2週間後、保育園でインフルエンザをもらってきてしまいましたがく〜(落胆した顔)。幸い、新型ではなく、快方に向かっているのですが、まだ全快とはいかず、まだ自宅療養中です。妻の話によると、息子のクラスで同じような症状のインフルエンザに4人ほどかかっているらしいですexclamation&question

仕事のほうでは、出張者の対応や展示会、いろいろな顧客との折衝等で毎日飛び回っていました。ただ、数字は全くついてきておらずもうやだ〜(悲しい顔)、目に見える成果も出ていないのがつらいところですふらふら
また、今月、パスポートの切替とビザの更新を行ったため、それに伴う雑務も増えて大変でした。

ビザの更新の関連で1つ困ったことがあります。
これまでビザの更新を行う際に、事務所登記のある機関にこれまでの滞在登録書類も一緒に提出し、新しいビザと新しい滞在登録書類を一緒に受け取ることができたのですが、今回からビザの更新は従来通り事務所登記のある機関を通じて、滞在登録の更新は各自で行うことになっていました。

新しいビザを取得した後、通常、私が滞在登録を行っている中央郵便局に行ったところ、入国後営業日3日以内の場合のみ受付可能、それ以外の場合は受付不可、移民局へ行ってくださいと断られてしまいました。

今度、移民局へ行ったら、これまでの滞在登録書類をなんで持っているのだ、ビザの更新の際に移民局へ返さないとダメだと叱られ、また、外国人の滞在登録をできるのはロシア人だけ、会社が外国人の滞在登録を行う場合も例外ではなく、会社の代表が外国人であれば、滞在登録をできない、君がこれまでやっている滞在登録のやり方はおかしい(私の場合、会社の代表として自分の滞在登録を行っていた)といろいろとお説教をされました。

結局、移民局の人がデータベースを開いて私の滞在登録について確認したところ、新しいビザの有効期限まで滞在登録も延長されていたため、そのデータを印刷して、スタンプとサインをしたものを出してくれ、また古い滞在登録書類も引き取ってくれたため、一応、これで警察に止められても大きな問題にはならなそうですわーい(嬉しい顔)

しかし、通常の滞在登録書類がないことには変わりなく、また年内に通常の滞在登録書類が必要となる用事があるのです。
仕方ないので、10月中に一度、ロシア国外へ出ようと考えています。行き先は近くて電車、安くて有料、まだ行ったことがないところリゾートという条件で、検討中です。

人気ブログランキングへ

今月の更新が駆け込みの1回だけですみません。
posted by Masakazu at 20:56| モスクワ ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、いつも見てます。今回は一カ月ぐらい更新なかったから、何かトラブルあったんかな?って思いました。ロシアビザとか滞在は、やはり大変ですね。僕も初めロシアに行くときは苦労しました。失敗続きだったんで。次は失敗しないように今は試行錯誤しながら計画練って行こうとおもってますが。一時居住許可とかは取るつもりはないんですか?

http://www.geocities.jp/urajionihon/News2/kawaraban49/49-8.html

でも子供がインフルエンザは大変ですね。
早く治ればいいですね。

今月もバタバタみたいですが、もう冷えだすし体に気をつけてがんばって下さい。

またの更新、楽しみにしています。
Posted by やす at 2009年10月03日 21:24
やすさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

実は、一時居住許可を年内に申請する予定で、そのために通常の滞在登録書類が必要となるんですよね。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by Masakazu at 2009年10月05日 17:23
やすです。返事ありがとうございます。

前のところに一時居住許可の件は書いてられましたね。すいません。でも何故、あえてVISAの方を選ぶのかなあと疑問でした。良かったら、ロシアのビザの事とか教えて頂けたら嬉しいです。日本では情報が集まらなくて、苦労の連続です。Masakazuさんは一時居住許可年内申請されるんですね。それはおめでとうございます。申請通過がんばってください。僕も、早く一時居住許可まで申請段階になりたいです。

あと質問ですが、僕はまず大学の留学VISAから初めて言葉のブランクを取り戻して、会社設立をして、自分で滞在登録すればと考えてました。しかし上には、

外国人の滞在登録をできるのはロシア人だけ、会社が外国人の滞在登録を行う場合も例外ではなく、会社の代表が外国人であれば、滞在登録をできない

と書かれてますけど、どうすればロシアのマルチVISAを合法に、なおかつ半年以上滞在できるのでしょうか?どうか教えて頂けませんか。私も真剣にロシアビジネスとか考えてもう3年、前回はボロボロに敗れて一文無しで日本に帰還、そこから一から立て直して、やっと今年の年末には、もう一度、現在のロシア情報収集に向かおうと考えてます。あとマルチVISAでも普通に銀行カードとか携帯電話とかは申し込めますよね?

そこらへんも教えて頂けたらありがたいです。
Posted by やす at 2009年10月06日 05:55
追加です

日本ではマルチVISAは滞在180日以内と言われています。
学生VISAはマルチにできるのか今は確認中です。

とりあえず今回の年末はダブルの3カ月の業務VISAでロシアに行く気です。携帯買えるかドキドキです。ツーリストの14日VISAでは買えなかったけど、さすがに今回は買えるかなと考えてます。

こちらこそ今後とも宜しくお願いします。
Posted by やす at 2009年10月06日 06:09
やすさん、わかる範囲でお答えします。

まず、一時居住許可をこれまで申請しなかった理由はいろいろあるのですが、大きな理由は申請書類を集めるのが大変なのと、一時居住許可だと出国の度に出国ビザが必要になることです。今回申請することに決めたのは、申請できる環境が揃ったこと、最近、国外出張があまりないこと、以前より出入国管理、労働許可などの関係が厳しくなっていることです。

ビザについて言いますと、現在、1年のマルチの業務ビザでは連続180日のうち90日間以内のロシア滞在が可能、つまり、最初の90日ロシアに滞在すると、その後90日はロシアに滞在できないことになります。1年のマルチの業務ビザでは、連続して半年以上ロシアに滞在することは不可能です。

連続して半年以上ロシアに滞在する方法としては、やすさんが取得を検討されている留学ビザか労働ビザを取得するしかありません。裏技として、3カ月の業務ビザを取得し、3カ月ごとにビザを更新するという方法もありますが、ビザの更新は日本でしかできないので、コスト高になりますし、リスクがないとも言えませんので、お勧めしません。

留学ビザも労働ビザもロシア大使館(領事館)で取得する際は、3カ月のシングルエントリービザになり、ロシア国内でマルチエントリービザに切り替えることになります。

携帯電話およびSIMカードですが、携帯電話販売大手の店であれば、ビザの種類に関係なく、パスポートがあれば購入可能なはずです。
また、銀行口座の開設も特に問題はないと思います。

滞在登録についてですが、法律の解釈の問題で、登記機関や法律事務所からは、会社の代表であれば外国人であっても会社の従業員の滞在登録は可能と言っており、移民局によっては問題なく受け付けているところもあります。他方で、移民局によっては非常に保守的な解釈をしているところもあります。私の場合、所管の移民局が保守的な解釈をしているので、余計なトラブルを避けるために、その移民局の方針に従わざるを得ないと考えている次第です。
Posted by Masakazu at 2009年10月07日 00:18
Masakazu さん

早い返答ありがとうございます。

これだけの回答と、ヒント頂けたら十分です。

僕の場合は、やはり留学のスタートで3カ月のシングルエントリービザでロシアに入り中でマルチエントリービザに切り替えて、後はロシア内で弁護士とか使い準備を整えるのがベストですね。

これだけの回答頂けたら本当に十分です。一時居住許可の取得の難しさも、理解できましたし、本当に、ありがとうございます。

Masakazuさんのようなロシアの先駆者の方から指導頂けたこと本当に感謝します。勇気を持って質問してよかったです。

自分のような、未熟な者とかがロシアを志しても、VISAとかの問題で自分で調べるにも壁がありました。最後は現地で通訳とか介しながら弁護士を使い正確な情報をと考えてました。

でもMasakazuさんのような何年も住んでおられる方からの情報は、後進の人間へのお金に変えられない貴重な情報です。本当にありがとうございます。

忙しいでしょうが、これからも頑張ってHP更新してくださいね。

PS 僕も早くロシアに定着してHPつくろ
Posted by やす at 2009年10月07日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129203713
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。