2009年10月16日

カルフール ロシア撤退

先日、私が行ったと書いたカルフール(Carrefour)ですが、1号店オープンから4カ月余りで、早くもロシア撤退(ロシアビジネスの売却)を決めたそうですがく〜(落胆した顔)

コメルサント紙(Коммерсантъ) によると、カルフールがロシア撤退を決めた理由は、(市場の)実質成長が見込めずバッド(下向き矢印)、短期・中期的にマーケットリーダーとなれる可能性がないもうやだ〜(悲しい顔)ことだそうです。

カルフールは、2007年にロシア現地法人を立ち上げ、今年モスクワとクラスノダールに店舗をオープンしました。また、今春、ロシアの大手小売チェーンのセジモイ・コンチネント(Седьмой континент, 7th Continent)の買収交渉を進めたそうですが、金額で折り合わず、買収を断念したそうです。

本国フランスでのカルフールのライバルであるAuchan(ロシア名はアシャン(Ашан))がロシアの小売市場のメインプレーヤーとなっており、マーケットリーダー的な地位をすでに確立しています。ロシア進出の遅れたカルフールがAuchanに追いつき、マーケットリーダーになるには、自前の店舗展開だけでなく、ロシアの既存小売チェーンの買収が不可欠。しかし、前提条件であった小売チェーンの買収が不調に終わり、また自前での店舗展開も思うように進まず、ロシア撤退という結論に至ったのだと思います。

それにしても、4カ月営業しただけで撤退を決定するとは、見切りがえらい早いですね目

人気ブログランキングへ

私が行ったから撤退になったわけではないですよあせあせ(飛び散る汗)
posted by Masakazu at 16:09| モスクワ 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
|'-'*|オハツコメントデス♪

いつもちょこちょこ拝読させていただいていたのですが 今回 初☆コメします!!

4カ月で撤退・・・

やっぱり さすがのロシア人のあいだも相当危機感が漂っているのでしょうか・・・??

半やま
Posted by 半やまとなでしこ at 2009年10月18日 03:10
カルフール撤退となると、あのショッピングモールはどうなるのでしょうね?
Posted by シャーミン at 2009年10月18日 21:09
半やまさん、

数日前にコメント頂いていましたよ。
貴方のブログは読ませて頂いてます。

ソ連時代や1998年の経済危機を経験しているロシア人にとっては、これくらいの不況はそれほど大したことないと思っているのではないでしょうか。

シャーミンさん

コメントありがとうございます。
カルフールは、ショッピングモールを同業他社に売却する考えみたいなので、当面、カルフールも営業を続けて、手持ちの在庫を処分をし、その間に売却先を見つけるということになるだろうと思います。ただ、今の状況で買い手が見つかるのかが問題かと思います。
Posted by Masakazu at 2009年10月19日 18:51
tictac 通販
Posted by 腕時計 at 2013年07月29日 20:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130407096
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。