2006年02月23日

引き際

新人さんにゆっくり教えることができない事情というのは、私が2月末で今の職場を退職するからです。新人さんは別の部署に異動したスタッフのすべての仕事と、私の仕事の一部を引継ぐわけです。新人さんが引継がない私の仕事は、ロシア人スタッフで対応することになるようです。新人さんは仕事量が多くて、しんどいだろうなぁと思いますが、それなりの給料をもらうようなので、「まあ、がんばって」って感じです。

会社を辞める理由は、これ以上この会社にいても自分のためにならないと判断したためです。言い方を変えると、この会社で私がやるべきことはやり遂げたと思うからです。

実は、会社を辞めることについては、昨年の秋ごろから考えていて、上司にはその意思を10月の時点で伝えていました。それで、後任の目処がつき、やっと退職できることになったのです。

banner.gif ←海外のブログ満載目
posted by Masakazu at 01:02| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13637433
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。