2010年01月28日

シェレメチェヴォ空港のターミナル名変更

昨年12月より、シェレメチェヴォ空港(Шереметьево) のターミナル名が変更になりましたexclamation×2

これまで、アエロフロート(Аэрофлот)飛行機の成田便など主な国際線が発着していたシェレメチェヴォ空港第2ターミナル(Шереметьево-2)はターミナルFに変更され、また国内線のメイン空港であった第1ターミナル(Шереметьево-1)はターミナルBに変更される予定です。

また、2009年11月15日に運用が開始され、将来、アエロフロートが加入しているSky Teamの専用となる予定の第3ターミナル(Шереметьево-3)がターミナルDとなりました。
現在、ターミナルDからはサンクト・ペテルブルグ行きなど国内線の一部が発着しているのみですが、2010年3月15日からはアエロフロートの国際線76便、国内線38便、Sky Teamメンバーの国際線31便などの発着がターミナルDからなる予定だそうです。これまでは、アエロフロートの国際線から国内線への乗り継ぎするためには、第2ターミナルから第1ターミナルへバスバスなどで移動する必要がありましたが、3月15日以降はターミナル移動の必要がなくなり、非常に便利になるはずですわーい(嬉しい顔)

それから、第1ターミナル(Шереметьево-1)の隣にある新しいターミナルCの名称はそのままです。以前、ターミナルCを使用したことがあるのですが、なぜこのターミナルだけ、数字ではなく、Cなのか、またCは英語なのか、ロシア語なのか(ロシア語のCは英語のSに該当)、ターミナル・シー(ロシア語読みではテルミナル・ツェー)なのか、ターミナル・エスなのか、不思議に思っていましたが、やっと謎が解けましたひらめき

そのほか、ターミナルF(旧第2ターミナル)の隣に、ターミナルEが2010年4-6月頃、オープンする予定だそうです。シェレメチェヴォ空港全体の地図はこちら

ターミナル名の変更と、ターミナルの数の増加で、しばらくは混乱してしまいそうですあせあせ(飛び散る汗)

人気ブログランキングへ

なぜターミナルAがないのかは謎目
posted by Masakazu at 15:08| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139596210
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。