2010年10月30日

喫煙率

日本では、今月から大幅にタバコが値上げ右斜め上されて、愛煙家の方は金銭的負担が重くふらふらなり、禁煙を勧める風潮が強まってきているかと思います。

それに比べてロシアはというと、タバコは安い有料し、喫煙場所も多いし、愛煙家の方にとっては(また、タバコ会社にとって)非常によい国と言えるでしょう。

本ロシア保健省によると、ロシアでの喫煙者数は4,390万人で、人口の39.1%、つまり、ほぼ5人に2人はタバコを吸っているという計算になります。喫煙者の67%が男性で、高学歴のロシア人ほど喫煙率が高く、1日に吸うタバコの量は平均17本。ロシアはタバコの消費量で世界一でもあるそうです。

私の周りはというと、以前に比べるとタバコを吸わないロシア人が若干増えたように思いますが、登下校の途中にタバコを吸う小中学生を毎日のように見ており、そんな学生から「タバコを持っていないか」と聞かれたりするがく〜(落胆した顔)ということもあります。

今月初めに、タバコ・喫煙率などについて保健相のタチアナ・ガリコヴァ(Татьяна Голикова)が閣議で説明し、喫煙率を10-15%下げるためには、公共の場での喫煙の禁止、タバコに対する税金の引き上げ、タバコの広告の禁止、未成年へのタバコ販売の禁止(厳格化)が必要だと訴えました。その話の途中に、プーチン首相が閣議の出席者に喫煙者が何人いるかと尋ね、3名が手を上げたのを見て、
「保健省のデータよりは優秀だな手(チョキ)

と発言したのですが、その発言を聞いて笑っていた副首相のセルゲイ・イヴァノフ(Сергей Иванов)にプーチン首相から、
「君もタバコを吸うんだったよな。もちろん、禁煙するんだろexclamation&question
と軽いジャブが入り、内閣から国民へ見本を見せなければならないと提案していました。

その映像は、こちらから見ることができます。

ちなみに、内閣内のこのほかの喫煙者は、副首相のドミトリー・コザック(Дмитрий Козак)、副首相兼北カフカス連邦管区全権代表のアレクサンドル・フロパニン(Александр Хлопонин)、外務相のセルゲイ・ラヴロフ(Сергей Лавров)、非常事態相のセルゲイ・ショイグ(Сергей Шойгу)、産業貿易相のヴィクトル・フリスチェンコ(Виктор Христенко)。ちなみに、フリスチェンコ産業貿易相の奥様がガリコヴァ保健相。旦那さんに禁煙させることができるのか、注目ですわーい(嬉しい顔)

日本では、内閣の中で誰が喫煙者かなんて、発表されませんよね。頻繁に大臣が変わりすぎて、情報のアップデートのほうが大変かたらーっ(汗)

人気ブログランキングへ

美人政治家としては、ウクライナのユリア・ティモシェンコ元首相が有名ですが、個人的には、タチアナ・ガリコヴァのほうがいいな揺れるハートと思います
posted by Masakazu at 00:39| モスクワ ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アポロをよく吸ってました。今幾ら位ですかね、、?
Posted by KM at 2010年10月31日 15:44
先日、お店で確認したところ、16.5ルーブルでした。自分はタバコを吸わないので詳しいことはわかりませんが、他の有名な銘柄よりかなり安いんですね。
Posted by Masakazu at 2010年11月08日 22:33
アポロは日本のseven star愛煙者には最高なので。ありがとうございます。
Posted by KM at 2010年11月09日 15:05
第16回 NHKマイルカップ 2011大予想!レース結果はコレさえ見れば無問題、もう貴方は既に勝利している…人気馬から穴馬まで、データを駆使して予想します!!現地の生の声から分かる本命馬とは!?
Posted by NHKマイルカップ 2011 at 2011年04月28日 02:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。