2012年02月18日

上着を変えると

パスポートを忘れて外出することが多くなります。

外出する際に必要なものは、カギ、携帯電話、財布、そしてパスポート。
それから、先日から居住許可(サイズはパスポートサイズで、ロシアの国内パスポートのように薄い)が加わりました。

ロシアに来たことがある人はよくわかると思いますが、パスポートを常に持ち歩くのって、結構面倒なんですよね(最近ではそれが当たり前になって、日本やヨーロッパへ行ってもパスポートを無意識に持ち歩いてしまう)。大きさからすると、ズボンの後ろポケットにも入りますが、紛失すると大変なので、スーツの内ポケットやコートの内ポケットに入れておきます。財布もパスポートと同じように内ポケットに入れることもありますが、ジーンズなどの前ポケットに入れることもあります。
財布は内ポケットに入れていても結構かさ張り、コインで重さもあるので、家で上着を脱ぐ際に大体出しておくのですが、パスポートはそれほどかさ張らず、軽いので、意外と出し忘れることが多いんです。
また、明日も同じコートや上着を着て出かけることを想定し、意図的に出さないこともあります。ところが、何かの事情で急遽、着る上着を変更することもあるわけで、そういう時、パスポートを家に忘れてしまうんですね。

この国で、パスポートなしで外出することは自殺行為に近く、万が一、そんな時に警察官に止められたら、間違いなく、警察署へ連行されます。
だから、財布は忘れても、パスポートだけは忘れちゃいけないんですが、ここ最近、パスポートを家に忘れることが何度かあって、ちょっと気を引き締め直しています。

人気ブログランキングへ

最近は滅多にありませんが、以前はウズベク人と思われて、道でよく警官に止められました
posted by Masakazu at 00:36| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/252789872
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。