2012年02月21日

盗難に遭いやすい車ランキング

ロシアの保険会社ROSNO(Allianzグループ)が2011年モスクワ市・モスクワ州で盗難が多かった車種のランキングを発表しました(引用元)。

1位  MAZDA CX9
2位  HONDA ACCORD
3位  INFINITI FX
4位  SUBARU FORESTER
5位  MERCEDES S
6位  MAZDA 6
7位  HONDA CR-V
8位  BMW X5
9位  MITSUBISHI LANCER
10位  PORSCHE CAYENNE

日本車がTOP10のうち、7台を占めています。

2010年、2009年のデータはこちら(引用元)。

2010年
1位 LEXUS LS
2位 BMW X6
3位 LEXUS GS
4位 LADA PRIORA
5位 HONDA CIVIC

2009年
1位 LEXUS GS
2位 SUBARU LEGACY
3位 MAZDA CX7
4位 HONDA CIVIC
5位 LEXUS IS
*
INFINITI: 日産の高級車ブランド
LEXUS: トヨタの高級車ブランド
LADA: ロシアメーカーAVTOVAZのブランド

ROSNOの発表によると、2010年、2011年の2年連続でTOP10入りしたのは、ホンダ CR-V(2010年10位)と三菱ランサー(2010年8位)のみ。
2009年、2010年と上位に入っていたLEXUSはTOP10から姿を消していますが、これはROSNOによると、LEXUS車向けの盗難保険料を引き上げ、盗難防止システムを導入した場合には保険料を割引する措置を取ったからだそうで、今回上位に入ったINFINITIやメルセデスSシリーズには同じ様な措置が取られるようです。

また、Echelon Geolifeによる2010年の盗難車ランキングはこちら(引用元)。

1位 HONDA CR-V
2位 MITSUBISHI LANCER
3位 MAZDA 3
4位 TOYOTA LAND CRUISER
5位 HONDA  ACCORD
6位 TOYOTA RAV4
7位 MITSUBISHI OUTLANDER
8位 HONDA  CIVIC
9位 LEXUS RX
10位 TOYOTA CAMRY

調査した会社によりデータは異なりますが、どちらのランキングでも日本車が上位を占めており、HONDA CR-V&アコードと三菱ランサーは狙われやすいことは確実のようです。

内務省の発表によると、2011年の盗難車数は2010年に比べて20%増加しており、盗難に遭った車の多くが使用年数3年未満で、盗難に遭いやすい地域として、モスクワ南西部、南東部(Lubilino(Люблино)地区)、Mitino(Митино)地区(北西部)、Otradnoe(Отрадное)地区(北東部)、モスクワ環状道路(МКАД)から近いレニンスキー・プロスペクト(Ленинский проспект), ピャトニツコエ通り(Пятницкое шоссе), アルトゥフィフスコエ通り(Алтуфьевское шоссе)が挙げられています。また、最も盗難に遭いやすい場所としては、ショッピングセンターや大きな市場の駐車場だそうです。

私の乗っている車は今年で6年目、盗難に遭いやすい車でもありませんが、盗難の多い地区には入っているので、気をつけないといけませんね。

人気ブログランキングへ

盗難に遭いやすい車=換金しやすい車=人気の高い車となるんでしょうが、ロシアで販売台数を伸ばしている韓国勢(HYNDAI, KIA)が入っていないのは意外な気がします
posted by Masakazu at 23:29| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253461707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。