2012年03月08日

女性の日のプレゼント

明日が国際婦人デーということで、今日の夕方は事務所で職場の女性のお祝いをしているところが多いことでしょう。同じ建物に入っているほかの会社でも、酒盛りをやっていました。
2月23日の祖国防衛者の日が男性の日、3月8日の国際婦人デーが女性の日ということになっていますが、盛り上がり方(=出費)は圧倒的に女性の日の勝ち。一年で最も花、チョコレート、香水が売れる時期で、花は最も高い時期ではないかと思います。

当然のことながら、妻にプレゼントを用意しなければなりません。しかし、数日で萎れてしまう花束を態々こんな高い時期に買う意味がわからない、と思ってしまう基本的にケチな私。また、私は花の贈り方を知らない男として妻から認定を受けており、妻もそもそも花束なんて期待していない。妻は私の性格を理解して、毎年、事前に今度の女性の日には何が欲しいと言ってきます。プレゼント選びに時間を費やす必要もなくて楽でよいのですが、実際には花をプレゼントするほうがよっぽど安くつくことが多いというのも事実。
ただ、花のようにすぐにダメになるものではなく、長く使えるものを選んでオーダーしてくるので、ある程度気持ちよくお金を出せているかな。

今回のプレゼントは台所のプチリフォーム(流し台・蛇口の交換+浄水器)です。

人気ブログランキングへ

それにしても今日の渋滞は半端ない
posted by Masakazu at 00:09| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 国際結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

私の妻は日本人。
花束いりません。
電気製品要求してきました。
誕生日は新しいドイツ製の洗濯機でした。
花束の方が安いのですよね。
Posted by アレック at 2012年03月08日 03:34
アレックさん、こんにちは。
アレックさんの奥様もそうですか。
お互い、懐が痛いですね。
Posted by Masakazu at 2012年03月11日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/256294593
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。