2007年04月02日

黒ビール 飲み比べ2 「Guinness」

第二弾は、世界で最も有名な黒ビール、アイルランドのギネス(Guinness)ビールビール

今回試飲したのはGuinness Foreign Extra

Guinness.JPG


アルコール度数は6.5%

サンクト・ペテルブルグにあるハイネケンビール工場で製造されており、私が調べた限り、外国ブランドの黒ビールの中で最も安く有料、38ルーブル(約171円)でするんるん

ギネスを飲むのはかなり久しぶりだったのですが、非常に苦くて、後味もよくなくふらふら、「Guinnessってこんな味だったっけexclamation&question」なんて思ってしまいました。オリジナルの味を覚えていないのでなんとも言えませんが、少なくともロシア製のギネスは私の口には合わないですねバッド(下向き矢印)

banner.gif ←週末は家事で大忙しあせあせ(飛び散る汗)1票お願いします
posted by Masakazu at 22:56| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ギネスは安いですね!口に合わなかったですか、、、。私は好きな部類に入ります、、。彼の地にいたので、雰囲気の味が70%ぐらい入っている為かも、、。
Posted by KM at 2007年04月03日 20:53
ギネスはおいしいと思っていましたから、自分でも意外でした。私の味覚が変わったのもしれません。
Posted by Masakazu at 2007年04月03日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37585792
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。