2007年05月14日

パパになりました!

5月13日、日本では母の日かわいいでしたが、ここロシアのモスクワでは、私の息子の誕生日となりましたexclamation×2exclamation×2

昨晩、妻を産院へ連れて行き、今日の夕方、無事、元気な男の子が生まれました。母子ともに健康とのことわーい(嬉しい顔) 妻曰く、お医者さんの腕が非常によくやってくれて、安産だったとのこと手(チョキ)。息子は生まれてすぐに、元気よく泣き、お医者さんも10点満点つけてくれたほどわーい(嬉しい顔)

私は昨晩から落ち着かず、家家で待機し、妻からの連絡携帯電話を待つという状況でした。何度か病院病院へ必要なものを届けに行ったくらいで、特に何をしたと言うわけではないのに、結構疲れを感じます。

病院での面会は不可もうやだ〜(悲しい顔)なので、妻とも息子とも退院するまで会えません。でも、ちょうど明日から出張飛行機の予定なので、出張から戻ってくる日が妻と息子の退院の日と重なり、その日が息子との初対面となりそうですひらめき 早く息子に会いたいものですわーい(嬉しい顔)

banner.gif ←まだ父親になった実感はありませんたらーっ(汗)1票お願いします
posted by Masakazu at 04:09| モスクワ ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 国際結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この前ヒントを頂いて見つけて以来、拝見させていただいております!誰だかわかりますか(笑)

とうとうお父さんですね。しかし面会が出来ないって・・・奥様にとっては本当に母の日になりましたね。それにしてもめでたい、めでたい!
是非対面したら写真を送ってくださいませ。
Posted by おめでとうございます!! at 2007年05月14日 10:20
おめでとうございます。

先日、見延でご両親にお会いしました。
20日には、孫の顔を見に行かれるとのこでした。先日TVでクレムリンを紹介していましたが、すごかったです。

ロシアでは、出産立会いは無いのですね。最近、日本ではお父さんが立ち会うようですよ。
私も、50才を過ぎて初めて子供が出来ました。私の世代(お宅のご両親の世代)は、廊下でウロウロが普通でしたが、孫のような子供が生まれたため、出産に立ち会いました。
看護師さんに「これを着てください」と言って緑色の手術服のようなものを渡され、立会いするのが普通のような感じでした。
生まれた赤ちゃんを、お母さんのおなかに乗せて親子3人で、記念写真を撮ってくれましたが、お父さんが年取っているので、お父さんと言うよりは、怪しい医者のように映ってました。

元気に育ててあげてください。

かめ
Posted by かめ at 2007年05月14日 14:52
月並みですが本当に無事で良かったですね。おめでとうございます!!!ドイツでお好きな本場ビールを堪能してきて下さい。帰国後はきっと親子3人で幸福感を噛みしられると思います。奥様もねぎらってあげてくださいね。
Posted by KM at 2007年05月14日 22:21
おめでとうございます!さん、
ありがとうございます。
ちゃんと誰だかわかってますよ。だから、今度、写真送りますね。

かめさん、
ありがとうございます。
ロシアでも立会い出産はありますよ。私も初めは立会うつもりだったのですが、産院とお医者さんを選んでいるうちに、いつの間にか立会わないことになってしまっていました。

KMさん、
ありがとうございます。
ドイツ出張へは行けなくなってしまい、ドイツビールは本場ではなく、ここモスクワで味わうことになってしまいました。
Posted by Masakazu at 2007年05月15日 03:12
ご出産おめでとうございます&お疲れ様でした〜(奥様へ)
育児は大変ですが、BABYの笑顔に癒されますよ〜。
ほんとーにおめでとうございま〜す☆
Posted by マーシャ at 2007年05月15日 09:27
マーシャさん、
ありがとうございます。(妻の分も)
育児はもちろん、初めてでわからないことばかりですし、大変だとかもしれませんけど、楽しみたいと思っています。
Posted by Masakazu at 2007年05月15日 22:12
おめでとうございます。
安産で母子共に健康で何よりでしたね。今はさぞお二人に会いたいことでしょう。

実はうちのほうは予定日の10日以上も早く、11日(金)の早朝に2900グラムのちっちゃな女の子が生まれました。
10日午後妻が義母と一緒に定期健診の産科医のところにいる時に産気づき、そこから救急車を呼び、既に決めてあった産院へ直行。私は携帯に連絡を受け、夕方仕事を済ませてから産院へ立会いに行くことに。ところが後で妻から電話があり、立会いを予定変更して自宅待機。あとは母子共の無事をひたすら祈るのみ。
長引くようだったら翌朝産院へ立会いに、と思いつつ深夜に寝床へ。翌早朝妻から電話が入り、もう生まれたとの事。なにやら立会いを逃して拍子抜けするやら、嬉しいやら。ともかく産院へ義母と一緒に向かいました。妻は有料の個室を選んだので面会はOK。出産後約3時間後の午前8時半に産院に到着。妻の無事を確認し、生まれたばかりの娘を見ることが出来ました。母子共々特に健康に問題はない様子でほっと安心しました。(でも出産の痛みは大変だったようです。)
子どもは思っていた通り、日本人の遺伝子が強く出て、髪は真っ黒で肌は黄色系、寝顔は目が細くほおがふっくらで、モンゴロイド系といった顔立ちです。南方系の顔立ちの私に似ているところがほとんど見出せないのが少々残念な点です。(女の子は父親に似る事が多いようなのですが・・・)まあ容姿はともあれ、これから心身ともに健やかで元気に育ってほしいものだと思っています。

それにしても、ここロシアで2組の日本人男性とロシア人女性のカップルで、2日違いで子どもが生まれたというのも何かの縁でしょうか。
いつか、子供ともども会える機会があるかもしれませんね。

お互い、出産が無事に終わってまず一安心ですが、これから子育てで大変といったところでしょうか。
お互い頑張っていきましょう。

今後も折に触れ、差し支えなければコメント書き込みをさせていただこうと思っています。
よろしくお願いします。
Posted by Higashi at 2007年05月16日 07:07
Higashiさんこそ、おめでとうございます。
母子共々に特に健康に問題ないというのが何よりですよ。

出産はHigashiさんのところと近い時期だとは思っていましたが、まさか2日違いとは。こうしてブログを通じてお話ができることだけでもご縁だと思いますので、ご縁を超えたものがあるのではないでしょうか!

子供が生まれるまでよりも、生まれてからのほうがパワーがいるでしょうが、お互いに子育てを大変だとは思わず、楽しんでいきましょう。

書き込みはもちろん、大歓迎です。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
Posted by Masakazu at 2007年05月16日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41746328
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。