2005年11月04日

就職活動(2)

次に訪問したのは、運送会社。モスクワでの仕事といえば、モスクワに駐在する方の引越しなどがメイン。確かに、日本メーカーのモスクワ向けの製品はヨーロッパやアジアの工場で作られており、流通は主にヨーロッパ、フィンランド経由。日本−モスクワの物流量はそこまで増えていないらしかった。所長にはそのほかにも物流の仕組みなどを親切に教えてもらえた。

さて、次はどこの会社に行こうかと思っていたところ、商社の社長さんから連絡があった。あるメーカーの人が私に興味を持ってくれて、会ってもいいとのことだった。でも、面接はオフィシャルではなく、この週末に商社の社長さん主催のバーベキューに参加というものだった。
そのバーベキューには20人くらい集まる予定で、私には誰が採用を考えている人なのかは知らされなかった。それは、私の人柄を見るためだったそうだ。

そして、バーベキュー当日。自分にとっては採用試験と同時に、いろんな企業の人と知り合う貴重なチャンス。企業の方のほか、大使館の方、報道関係の方もいて、最初はちょっと緊張したけれど、いろいろな話が聞けた。また、子供たちと遊んだりして、純粋にバーベキューを楽しむことができた。もちろん、途中で誰が採用を考えている人なのかは分かったが、特に気にしなかった。

バーベキュー面接が終わってから、なかなか結果の連絡がなかった。結局は、採用してもいいが、私が要求していた最低限の給与を出せないということだった。なので、この話は見送ることにした。
posted by Masakazu at 00:12| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。