2009年05月08日

春の訪れ

外の景色が冬の白と黒と灰色だけで描けそうな景色から、彩鮮やかな景色にがらりと変わり、本当に春が来たなぁと実感します。

Spring1.jpg


Spring2.jpg


Spring3.jpg


よく夕方に息子を連れて公園を散歩するのですが、とにかく人が多いexclamation&question。冬の間、いつも言っていた子供の遊び場なんかは、小さい子とそのお母さん、おばあちゃんとで満員御礼状態がく〜(落胆した顔)。冬の間はそんなに人が多くなくて、息子にとっても私にとっても最適の場所だったのですが、最近は息子もそこではあまりそこで遊ぼうとはせず、人が比較的少なくて、スペースが確保できる広場などへ行くサッカーことが多いです。

老若男女問わず、待ちに待った春を屋外で楽しんでいるようです。

人気ブログランキングへ

外で飲むビールビールはまたうまいですしねわーい(嬉しい顔)
posted by Masakazu at 22:49| モスクワ ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

シーズン開幕

ついにシーズンが開幕しました。何のシーズンかというと、

ダーチャ

今年のモスクワは4月下旬になっても、暖かくなった晴れと思ったら、また寒さがぶり返す牡羊座といった次第で、天候が安定しませんでした。4月下旬に友人のダーチャ家へ行った時、庭には雪雪が残っており、道路は雪解け水でドロドロ霧。家の中も寒く、ずっと暖炉をつけている状態でしたバッド(下向き矢印)

5月1日から3連休の先週末、大掃除&オシャレリボン&ショッピングカバンなどで忙しい妻キスマークをモスクワに置いて、息子と友人の3人でダーチャ家へ行ってきました車(セダン)。天気予報では晴れるものの、肌寒いくらいの気温になるということだったのですが、実際には、天気は快晴、気温も20度を超え、軽く汗ばむほどでしたわーい(嬉しい顔)

ダーチャへ到着する直前にダーチャのカギパスワードを持っていないことに気付くがく〜(落胆した顔)という失態もありましたが、幸い、我々がダーチャに到着してから約1時間後に義父が来て、無事、ダーチャの中に入れました決定

息子は寝る時以外はずっと家の外で、機嫌よく遊んでいました。私は息子とサッカー遊んだり、散歩くつしたりして、適度にビールビールも飲んでリラックス。息子が昼寝眠い(睡眠)している間に、5月中旬に開幕するソフトボール大会に備えて友人とキャッチボール野球&軽く打撃練習なんかもして、心も体もリフレッシュ。

あと、ダーチャではよく眠れました。別に普段も不眠というわけではないのですが、空気がきれいなせい夜か、普段よりよく体を動かして程よくアルコールが入ったせいかはわかりませんが、眠りが深くて、目覚めもすっきり位置情報でした。

これから週末はダーチャですごすことが多くなりそうですリゾート

人気ブログランキングへ
posted by Masakazu at 22:20| モスクワ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

市場で稼ぐ

我が家では土曜日が食糧買出しの日イベントとなっています。
買い物のコースとしては、ハイパーマーケットのアシャン(АШАН)→市場(Рынок)。
アシャンは安くて、何でもある決定のですが、野菜やフルーツは市場のほうが断然質がよい手(チョキ)ので、野菜・フルーツは市場で、それ以外はアシャンでというように使い分けています。

妻は朝、ゆっくり寝て眠い(睡眠)(または掃除などをして)、昼前にヨガへ行くくつため、買出しには行かず、行くのは私と息子の二人。

週末昼すぎ以降のアシャンは殺人的に人が多いふらふらので、まだ人が少ない午前中にアシャンへ行き、妻から渡された買い物リストにあるものをさっさとカートに入れ、レジでお会計を済ませます。息子がレジの女性にバイバイ手(パー)と手を振って笑顔わーい(嬉しい顔)をふりまき、向かう先はアシャンの建物の中にある無料の子供の遊び場リゾート。ここで息子がしばらく走り回ってモバQ遊びます。息子がちょっと疲れたあせあせ(飛び散る汗)のを見計らって、アシャンを後にし、市場へ向かいます車(セダン)

市場にはもちろんカートのようなものは、ベビーカーも邪魔になるだけなので、大きな買い物袋を右肩にかけ、左手で息子を抱えて、市場へ入っていきます次項有。いつも決まった売り子さんのところへ行くわけですが、そこの市場では私も息子も有名みたいで、買い物をするところの売り子さんはもちろん、全く買い物をしたことがないところの売り子さんも顔を覚えていて、また来たわー(長音記号2)、みたい話をしているようです。

息子はここでも売り子のお姉さん、おばさんに笑顔わーい(嬉しい顔)をふりまき(原則、女性限定キスマーク、本能的なものらしいどんっ(衝撃))、リンゴ、みかん、お菓子などを次々GETしていきます。特にナッツ・ドライフルーツの売り子のお姉さんは息子のことを非常に気に入っていて揺れるハートくれているようで、私が少ししか買わなくても、息子にいつも何かしらのおまけをくれます。ちょっと前には箱入りのナツメヤシexclamation×2をもらっちゃいました。

私がいつもフルーツを買うところのおじさんドコモポイントも息子を抱っこしたりして、とってもかわいがってくれているのですが、息子は女性に対する反応とは違い(私のDNAのせいがく〜(落胆した顔))、対応が気分次第になります。この前も、おじさんが手を出してきても、息子は握手をせず、おじさんが小さなみかんを持って手を出したら、やっと手を出すといった具合でしたたらーっ(汗)

いつまでこの愛らしさを持ち続けて、稼いでふくろくれるのか、楽しみです。

banner.gif ←市場では人と人との触れ合いもあって楽しいですよね目1票お願いします
posted by Masakazu at 21:34| モスクワ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

買い物袋

日本では、エコ、ゴミ削減ということで、スーパーなどがマイバッグ持参を呼びかけ、一部では買い物袋の無料配布を止め、有料化しているところもあるようですね。

モスクワのスーパーなどでも、買い物袋の無料配布を止め、有料にするところが出てきましたexclamation×2。ただ、理由はエコはエコでも、エコロジーではなく、エコノミーの問題かとたらーっ(汗)

基本的にロシアでは、買い物袋は有料というのが当たり前です。市場や商店などで買い物をすると、店の人から

「袋は要りますか?」

と聞かれ、「要る」と答えると袋代込みでの代金を請求されます有料。ここ数年で大量出店した大手スーパー・ハイパーマーケットがこれまでのロシアの常識(?)を覆しexclamation、買い物袋を無料で配り始め(一方、丈夫な買い物袋は別途販売眼鏡)、それがすっかり定着していました。

ところが、最近、無料の買い物袋がない店が増えてきましたがく〜(落胆した顔)。私が確認しただけでも、スーパー大手のセジモモイコンチネント(Седьмой континет)・ナーシュ(НАШ)、ペチョーラチカ(Пятёрочка)、家電小売最大手のエルドラード(Эльдорадо)。

スーパー・ハイパーマーケットでは、セキュリティパスワードの関係で、持っているバッグ類を備え付けのロッカーに預けたり、大きなビニール袋に入れて封をしてもらったりする必要があります。時間によってはそのために行列に並ばなければならず、面倒ふらふらなので、今まではなるべく手ぶらで行くようにしていました。しかし、買い物袋がタダでくれるところが減ってきたもうやだ〜(悲しい顔)ので、最近は貴重品を入れた小さなバッグに常時袋を入れて持ち歩くようにしました。これもエコです(ケチともいう)わーい(嬉しい顔)

banner.gif ←車には買い物荷物運搬用にIKEAのブルーの大きな袋が数枚常備されています眼鏡1票お願いします
posted by Masakazu at 19:34| モスクワ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

うどんやさん

昨日、自宅近くに新しくできたショッピングセンター「RIO」ビルに行ってきました。

このRIO、去年の11月1日にオープン予定と大々的に宣伝演劇していたのですが、その後、12月1日に延長次項有され、そして12月18日と再延長soonされてやっとオープンされたのです。しかし、12月18日にオープンしたとは言っても、駐車場スペースに建設資材が積まれた状態でした。

今回のRIOに行った理由は、ショッピングセンターの偵察もありますが、第一の目的はフードコートにオープンしたといううどんやさんに行くため。

RIOの駐車場の隅にまだ一部建材が残っていましたが、一応、ショッピングセンターらしくなっており、正午ぐらいで駐車場にそこそこ車が止まっていました。ショッピングセンターに入って見ると、オープンから1月半ほど経過したにも拘らず、営業しているテナントは全体の7〜8割程度がく〜(落胆した顔)で、2〜3割はまだ開店準備中でしたもうやだ〜(悲しい顔)。時間が少し早かったのかもしれませんが、人はまばらで、お店の従業員>客という感じでした。見た目はきれいNEWでしたが、トイレとか少し裏に行くと、相当急いで作っただけあって、作りの粗さが目につきましたバッド(下向き矢印)

さて、目的のうどんやさんですが、フードコートに入ってすぐには見当たらず、ちょっと焦りましたがく〜(落胆した顔)が、フードコートの入り口からは死角になっている右奥にちゃんとありましたわーい(嬉しい顔)
私はうどんやさん1号店に何度も行っているのですが、妻と息子はうどんやさんへ行くのは今回が初めて位置情報

私はかき揚げうどん単品、妻はうなぎ丼のセット、息子はお子様セットを注文レストラン。息子はお子様セットのわかめうどん、カレーライス、味噌汁を満足げに食べておりました。私は息子に食べさせながら、自分のうどんと息子の残りを、妻はうなぎ丼とセットのサラダ・味噌汁を完食。私がぶっかけうどんをお替わりすると言うと、妻はソースかつ丼をお替わりすると言う。一足先に食事の終わった息子の面倒を交代で見ながら、お替わりも完食し、お腹一杯にわーい(嬉しい顔)(妻はソースかつ丼のかつばかり食べて、ご飯はほとんど私にパスたらーっ(汗))。

息子はもちろん、うどんがあまり好きでない妻も気に入ってくれたかわいいし、値段も良心的るんるんなので、これからちょくちょく行くことになりそうですくつ

食後、ショッピングセンター内の催し物会場でやっていた子ども用のプログラムイベントを見学。息子は終始、大興奮ではしゃぎ回っていましたモバQ。雪が溶けてドロドロの外を散歩するより、まだ人手がそれほど多くなく、新しくてきれいショッピングセンターのほうが親としても楽なので、また食事がてら行くことになりそうです目

息子は車に乗って自宅に着くまでの10分間でぐっすり眠り眠い(睡眠)についていました。

banner.gif ←RIOで買い物はあまりしないかもあせあせ(飛び散る汗)1票お願いします
posted by Masakazu at 23:57| モスクワ 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

駐車場

自宅近くに駐車場を借りているのですが、1月下旬に2月からの駐車場代値上げの通知メールがありました。値上げ幅右斜め上は約30%。しかも、3月以降に再値上げの可能性もあるexclamation×2とのこと。

最近のルーブル下落バッド(下向き矢印)もあり、ドルやユーロで換算すると駐車場代は経済危機前とそれほど変わらないのですが、再値上げを前提に契約を延長する気にもならなかったので、結局、2月から駐車場を移ることにしました。

で、移った駐車場は同じ立体駐車場の屋上曇り。これまでは立体駐車場の3Fで仕切りがあって、鍵パスワードがかかるようになっており、倉庫としても使えて便利だったのですが、今度は屋根なしふらふら、仕切りなしもうやだ〜(悲しい顔)。条件はかなり悪化しましたが、ルーブル建てでこれまでより駐車場代が安いぴかぴか(新しい)こともあり、決めました。

雪が降った後はいつも車の上の雪かきをしなければならず、不便ではありますが、仕方ありません。今住んでいるアパートを売るということは当面ないので、不動産価格が下がったら、そこの駐車場を買っちゃおうかなぁとも思っています。

banner.gif ←どこまでルーブルは下落するのでしょうかたらーっ(汗) 1票お願いします
posted by Masakazu at 00:28| モスクワ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

定期点検

車(セダン)を買って2年、まだ走行距離は2万km程度ですが、特に故障もなく走ってくれております手(チョキ)

先週、その自家用車を定期点検に出してきました。去年の定期点検の際は、自動車ディーラーのサービス・センターに電話したら、予約が1週間後以降でないと取れなかったという記憶があったので、1週間後くらいに車を出せればよいかなと思ってサービス・センターに電話し、定期点検の予約を入れたい旨を伝えました。すると、サービス・センターから「はい、では明日来てください。」との回答。

こっちは1週間後くらいを想定していたので軽くビックリexclamation&question。結局、電話した翌日に予約を入れ、無事定期点検を受けてきましたが、サービス・センターがこんなにすんなり予約が取れるとは嬉しい誤算るんるんでした。

昨年秋くらいまではバンバン新車が売れていたわけで、保証期間中の車は多くはずで、サービス・センターが混んでいて当然だと思ったのですが、それがそれほどでもなかった。これも経済危機の影響なのでしょうかね眼鏡。個人としては、待つことなくサービスが受けられて、サービス体制が充実したということで喜ばしく思いますわーい(嬉しい顔)

banner.gif ←昨日は寒かった。マイナス20度牡羊座 1票お願いします
posted by Masakazu at 00:58| モスクワ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

時差ボケ

昨年12月31日、調子に乗ってウォッカを飲みすぎビール、2009年をどのように迎えたか全く記憶のないたらーっ(汗)Masakazuです(翌日は妻に頭があがらず…トホホふらふら)。私にとっての2009年の幕開けも散々でした。

ところで、先週末、妻と息子が日本からモスクワへ飛行機帰ってきました。1週間先に帰ってきて、仕事していた私はやっと体が仕事のリズムに慣れてきたところだったのですが、今週は息子の時差ボケどんっ(衝撃)のおかげで結構きつかったです。
私は飛行機でどこかへ行って、もし眠くても到着地の時間に合わせて行動することで時差ボケに対応する目のですが、1歳8ヵ月の息子にそんなことができるわけありません。息子と日本へ行った時はそれほど時差ボケがなかったように思ったのですが、モスクワへ帰ってきたら思いっきり時差ボケになっていました。妻が昼寝の時間を調整することで少しずつ息子の時差ボケが直していき、今朝はやっと朝6時過ぎに目を覚ましてくれました。それまでは息子が夜中2時夜(日本時間の朝8時)とかに目を覚まして時計、絶好調右斜め上になってしまい、大声を出す演劇は、走り回るダッシュ(走り出すさま)はでそれを抑えるのに必死むかっ(怒り)で、夫婦で毎日睡眠不足でしたあせあせ(飛び散る汗)。今日からは少し安心して寝られそうで、少しホッわーい(嬉しい顔)としています。

ただ、どんなに眠くて、そんなしんどくても、息子の笑顔わーい(嬉しい顔)を見るとすべて許せてしまうんですよ。まあ、親バカ黒ハートですね。

banner.gif ←本年もよろしくお願いします位置情報 1票お願いします
posted by Masakazu at 00:20| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

不況の影響?

妻の女友人の息子の1歳の誕生日バースデーをお祝いするということで、昨晩はその友人宅に御呼ばれする予定でした。が、私が職場からから自宅へ戻ると、妻より、誕生日祝いが急遽キャンセルがく〜(落胆した顔)になったと。

その彼女はよくドタキャンするので私は大して驚かなかったのですが、ドタキャンの理由を聞いてビックリexclamation&question

妻の話によると、一昨日、彼女は今年新車で買ったお気に入りのHONDA Civic車(セダン)で外出して帰宅した際、車を車庫へ入れるのが面倒でそのまま自宅マンションの入り口付近に路駐(モスクワでは大半の車が路駐で特に珍しいことではない)していた。
翌朝晴れ、彼女の母親がマンションの入り口付近で車を見ると、タイヤ&ホイールが4本とも無くなっていたらしいがく〜(落胆した顔)

幸い、盗難もカバーされる保険に入っていたので、保険で処理できるらしいわーい(嬉しい顔)ですが、その日は警察に行って盗難証明をもらうための手続きで1日潰れてしまい、気分的にもお祝いどころではなくなってしまったバッド(下向き矢印)ようです。

こんな話を聞くと、経済状況が不安定になったことで、盗難などが増え、治安が悪化しているかなぁと思う次第です。人の振り見て我が振り直せという言葉もありますし、年末に向けて少し気を引き締める目必要がありそうです位置情報

banner.gif ←事故も盗難も多いからかもしれませんが、それにしてもロシアの自動車保険は高いふらふら1票お願いします
posted by Masakazu at 00:13| モスクワ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

人命救助

先週から雪雪が降る日が多くなり、モスクワにもとうとう本当の冬がやってきたようです。

先週土曜の午前中、近所の息子を連れて散歩していた時のこと。
公園には池があるのですが、水曜日から2日降った雪が金曜日に溶け、それが池に流れ込んで普段より水位が上がっていました。金曜夜から土曜朝にかけてまた冷え込んだようで、池の表面には氷牡羊座が一面に張っていました。

私が息子と遊びながら池の周りを通りかかると、池に張った氷を直接足で割ろうとしたと思われる小学生低学年くらいの少年が池に落ちて、溺れているではありませんかexclamation×2。その時、少年に気づいていたのは近くにいたおばあさん2人と私と息子だけ。おばあさんのどちらかが少年の保護者だろうと思ったら、どちらも全くの他人。私も息子を抱えていたのですぐに動ける状況ではありません。ただ周りを見回しても、少年を助けに行けるような人も保護者も見当たりませんがく〜(落胆した顔)

しかし、少年をそのまま放っておくこともできないので、私は少々不安ながらも、息子を池から少し離れたところに立たせ、少年を助けに行きましたモバQ

少年の位置はそれほど岸から離れていないところであったものの、私が水際から手を伸ばしても少し届きません。棒のようなものを探しても近くには見当たらず、あせりましたたらーっ(汗)。幸い、少年は着ているジャケットが浮き輪のような役割を果たしていて沈んでおらず、またほかに手段も考え付かったため、私は手を伸ばしたまま、少年にもう少しこっちに寄るよう励ますよう声をかけました演劇

少年はというと、それまではただただもがいていましたが、私の手という目標を目にし、必死exclamationに泳いでなんとか私の手が届くところまで来たので、私は少年の手を掴み、無事少年を池から引き揚げることができました。

少年はもうやだ〜(悲しい顔)泣きわめいているもの、特に水を飲んだ様子もなく、無事な模様わーい(嬉しい顔)。駆け寄ってきたおばさんと私が少年のジャンバーを脱がせて絞っている間に、少年は「ママー」と叫びながら池から離れて行き、母親がその少年の泣き声にやっと気づいて少年に駆け寄り、全部を見ていたおばさんから事情を聞き、遠くから私に「ありがとう」と一言お礼を言って、少年を家に連れて帰りました。

私が少年の救出に関わっている間、息子はというと、私が立たせていたところから動かず、いい子にしていてくれました揺れるハート。また私はたいして濡れることもなかったので、私と息子はそのまま散歩を続けたのでした。

自分がこんな場面に遭遇するとは思ってもみませんでしたが、実際に遭遇して冷静な行動ができた自分を褒めてあげたいと思います黒ハート。また、そうした場面でどこに行かずじっと私のことを待っていてくれた息子に感謝ですー(長音記号2)

banner.gif ←1票お願いします
posted by Masakazu at 00:50| モスクワ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

ロシアとの違いが感じる日本のニュース

最近の日本のニュースを見て、ロシアとの差をつくづく感じています。

まず、食品の問題

日本では、食品に規定を超える成分が含まれる、一部の商品に異物が混入した可能性があるといった情報がメーカーによる自己申告や内部告発などで公表され、疑わしいと思われる商品は即座に店頭から姿を消し、メーカーはそれらすべてを回収することになります。

ロシアではどうか。残念ながら、ロシアでこうしたことは皆無に等しいですがく〜(落胆した顔) まず、食品メーカーからこの手の情報が出てくることがほとんどありません。以前ですが、アメリカでBSEが発生した時に大量のアメリカ産牛肉がロシアに持ち込まれたとか、放射能汚染された牛乳が流通していたとかいう話もありました。万が一、違反などの情報を基に食品メーカーが商品を回収したとしても、流通するすべての商品が店頭から消えることはまずないですし、回収された商品がまたどこかで安く売られるのだろうと考えるのが自然なのです。日本の消費者と比べると、ロシアの消費者はノーガードで危険にさらされていると言ってよいかもしれません。そのため、ロシアの人々は自己防衛のために、基本的に食品の質を疑ってかかっているように思います。


あと、ガソリンの値段。

日本では、国際原油価格が1バレル140ドルを超えた時、ガソリン価格もそれに連動して上がりましたが、1バレル60ドル台にまで下がった現在は、毎週のようにガソリン価格が下がっているようです。

ロシアでは、国際原油価格の上昇と連動してガソリン価格も上がりました右斜め上が、国際原油価格が下がった今も、ガソリン価格は高止まりちっ(怒った顔)しています。連邦反独占局(Федеральная Антимонопольная Служба)からの指導位置情報もあってか、各石油会社が先週あたりからガソリン価格を若干下げているようですが、これまでの値上げ幅からするとまだまだ微々たるものです。

この2点だけ見ても、日本に比べると、ロシアはまだまだ消費者軽視のマーケットですね。

banner.gif ←食品価格は為替に関係なく、右肩上がり一辺倒exclamation&question1票お願いします
posted by Masakazu at 23:31| モスクワ ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

黄金の秋

みなさま、ご無沙汰しております。
前回の更新から2カ月以上が経過してしまいましたたらーっ(汗)

実は、仕事のほうで8月から大きな組織変更(勤務先の会社は決して大きくありません)がありまして、これまで一緒に仕事をしていたスタッフが全員別会社へ移籍し次項有ビル、当面、自分一人で事務所運営をすることになりましたがく〜(落胆した顔)。本来の自分の仕事に加え、これまでロシア人スタッフがやっていた事務仕事などすべてを自分でやらなければならず、なかなか大変ですモバQ。それに加えて、9月には2度の海外出張も入るなど、この2ヵ月は、正直、かなりにきつかったです。最近になってやっと、この状況に慣れてきたところです。

私がブログ更新をサボっている間に、モスクワはすっかり秋模様。
長かった陽がどんどん短くなりバッド(下向き矢印)、気温10℃を下回る日がほとんどで、長い冬が確実に近づいていることを実感します。

先週末、モスクワ郊外にある友人のダーチャへ行ってきました。そこには、これこそ、黄金の秋(ザラタヤ・オーセニ, Золотая Осень)という風景が広がっており、楽しい仲間たちとモスクワの短い秋を満喫してきましたわーい(嬉しい顔)

Golden Autunm.jpg

Golden Autunm2.jpg


寒く牡羊座なってきて、ダーチャシーズンが終わりに近づくsoonと同時に、しばらく会っていなかった友人たちから家に遊びに来いとのお誘い電話が増えてきました。招待されるのも遊びに行くのは嬉しいのですが、いかんせん、招待してくれるお友達が遠くに住んでいることが多く、結局、車車(セダン)で行くことになり、運転手の私は全く飲めないもうやだ〜(悲しい顔)のですよ。まあ、仕方ないですけどね。

banner.gif ←妻が運転する車で帰ってくるほどの勇気はありませんあせあせ(飛び散る汗)1票お願いします
posted by Masakazu at 20:36| モスクワ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

ラグビー観戦

現在、ラグビーiモード(枠付き)のモスクワメイヤーズカップ(モスクワ市長杯)が行われており、日本からはトップリーグのサントリーサンゴリアス福岡サニックスブルースが出場しています。日本の2チームのほか、ロシア2チーム、ウクライナ、ルーマニア各1チームの計6チームが2リーグに分かれて、8月3日、5日、7日にリーグ戦が行われ、10日日曜日が各リーグの1位、2位、3位同士が対戦する順位決定戦が行われることになっています。

で、昨日はサントリーサンゴリアスとロシア・モスクワのスラーヴァ(Слава) の試合を見に行ってきました手(チョキ)。スラーヴァ(Слава)のホームグラウンドでの試合ということもあり、サントリーのトライが取り消しちっ(怒った顔)になったり、スラーヴァの選手の反則が多く見逃されるむかっ(怒り)など、かなりスラーヴァに有利な判定が多く、サントリーはアウェーでの洗礼爆弾を受けていました。また、試合前に降った雨雨でグラウンドが滑りやすく、選手たちが足を取られる場面も多く見られました。そうした状況もあり、試合は非常に接戦となりましたが、15対13でサントリーの勝利ぴかぴか(新しい)。サントリーの強さを感じたのは、ゴールライン付近まで攻め込まれて、スラーヴァのフォワードを中心としたパワーオフェンスにあってもトライを取られることなく防ぎ切っていたところでしょうかわーい(嬉しい顔)。試合中は写真を撮るのも忘れるほど、熱くなっていたダッシュ(走り出すさま)ので、写真は撮れていませんので、試合の様子はサントリーサンゴリアスのHPで見てください。

サントリーはリーグ戦2勝で決勝決定戦へ手(チョキ)、サニックスは残念ながら2敗で5位、6位決定戦へもうやだ〜(悲しい顔)。サントリーが優勝して、サニックスには最後に一矢報いて欲しいと思います位置情報

banner.gif ←一応、これでも元ラガーマンあせあせ(飛び散る汗)1票お願いします
posted by Masakazu at 22:01| モスクワ ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

キノコ狩り

7月26日に日本から両親と姉がモスクワ飛行機へ来て、その翌日、妻と息子のいるウクライナ・クリミアへ飛行機行きました。それから一週間、みんなでセヴァストーポリやヤルタなどを楽しくリゾートやっているようです。私はモスクワで仕事ですが・・・もうやだ〜(悲しい顔)

そうそう、モスクワから毎日のようにウクライナへスカイプで電話電話をしているのですが、ロシア⇔ウクライナってヨーロッパや日本へかけるよりもずっとが高いんですよね。固定電話にかけても携帯電話にかけてもそれほど電話代が違いませんし。それでも、普通に電話をかけるよりはずっと安いので、助かっておりますわーい(嬉しい顔)


ところで、この週末は友人のムサシくんとダーチャ家へ行ってきました。ムサシくんはキノコ狩り好き黒ハートで、この前、私の義父と二人でキノコ狩りに行ったほど。私はこれまで特に興味を持っていなかったのですが、今回二人について初めてキノコ狩りへ行きました。

通常、キノコ狩りは土曜日の早朝に行くのですが、今回は所用と寝坊眠い(睡眠)のため、キノコ狩りへ出かけたのは日曜日の9時すぎあせあせ(飛び散る汗)。土曜日にたくさんの人が入ったあとなので、あまり取れないのではと期待もしていなかったのですが、3時間ほどで森を歩きまわった結果、

Mushroom1.jpg

Mushroom2.jpg


なかなかの収穫でしたわーい(嬉しい顔)

白いキノコがロシアで最も高級と言われているベーリィイ(Белый)と呼ばれるイグチタケで、オレンジのキノコがリシィーチカ(Лисичка)と呼ばれるアンズタケです。

キノコ狩りをしていると、時間を忘れて森の中を歩き回るので、いい運動にもなりますし、取ったキノコを食べる楽しみもあるので、また行ってもいいかなと思いました目

banner.gif ←キノコ狩りに方位磁針は忘れずにexclamation×21票お願いします
posted by Masakazu at 01:01| モスクワ ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

お祝いラッシュ

先日、32回目の誕生日を迎えましたバースデー。クリミアに住む妻の祖父母や伯母から早朝にお祝いの電話電話をもらい、その後も妻やロシア人の友人たちからSMS携帯電話やSkypeでお祝いをもらいました。私自身、誕生日を特に嬉しいと思っておらず、妻も息子もモスクワにいなかったので、自宅ではお祝いらしいことは何もしませんでした。

しかし、その日はほかで嬉しいことがありました。モスクワに住む日本人の友人が長年(約10年どんっ(衝撃))付き合っていたロシア人の彼女とついに結婚したのですexclamation&question。いろいろ理由があって結婚式が平日になってしまったのですが、私は「保証人」としてザクス(ЗАГС, 結婚登録所)での結婚式に出席しました。

保証人が何をするか特に説明も受けていなかったので不安たらーっ(汗)だったのですが、結局、新郎の横に立っているだけで、何もすることはありませんでした決定。保証人の女性に話しを聞いたら、以前は新郎新婦が婚姻証明書を受け取る際(婚姻の申請は1ヶ月以上前に行う)に、男女1名ずつが婚姻の保証人となって署名するペンという制度があったのですが、数年前に保証人の署名制度が廃止となったそうで、今は形式上、保証人トイレだけが残っているという状況みたいです。

新婦側の親戚から

「なんで結婚式にそんな仕事用カバンメールなんて持ってくるの?信じられない」

なんて軽くクレームを受けながら、無難に保証人という大役を果たしました(ただその場にいただけですが)位置情報

結婚式のあと、グルジアレストランレストランに場所を移して、結婚祝いをしたのですが、保証人になっていた女性の誕生日が結婚式の前日で、私の誕生日が当日ということで、祝い祝われonというちょっと変わった状態でした。

何はともあれ、結婚した二人には幸せな家庭黒ハートを築いてもらいたいと心から願っていますー(長音記号2)

banner.gif ← 今断言できるのは、彼らの結婚記念日は忘れないということわーい(嬉しい顔)1票お願いします
posted by Masakazu at 22:43| モスクワ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

マルタ満喫

先週初め、マルタからモスクワへ帰ってきました。マルタの第一印象は、緑が少なく、岩ばかり、道路は狭く、カーブばかりで、おまけに坂は多い、物価も安くないなど、あまりいい印象ではありませんでした。しかし、滞在3日目あたりからだんだん環境にも慣れてきて、海の美しさexclamation、治安や交通マナーのよさexclamation×2など良い面がたくさん見えてきて、マルタからモスクワへ帰る前にはまた来てもいいかなー(長音記号2)と思うほどでした。

息子はマルタで海デビューリゾートし、どうやら海が気に入った様子わーい(嬉しい顔)。私の両親は、日本からドバイ経由でマルタまで遠路はるばる来てくれ、孫と一緒にいる時間を楽しんでくれ、妻と私は、両親が息子を見てくれている間に、久しぶりに二人だけの時間黒ハートを持つことができました。マルタへ行った目的である妻の友人の結婚式や、友人夫婦を滞在先のアパートへ招いての寿司パーティーバースデーなど、あっという間の過ぎた1週間で、なかなかいい旅行でしたるんるん
ちなみに、過去形なのは私だけもうやだ〜(悲しい顔)で、私以外はイタリアのシチリア島、ローマを旅行中ですー(長音記号1)
マルタの写真カメラは今度載せます(たぶん)。

真夏のように日差しが強く、暑い晴れマルタから肌寒い霧モスクワへ戻ってきて、早速、風邪をこじらせてしまいましたたらーっ(汗)。妻と息子が帰ってくるまでに治すべく、特に遊びにも行かず、大人しくしています。

banner.gif ←またもほぼ1ヶ月ぶりの更新ですみません猫 1票お願いします
posted by Masakazu at 23:10| モスクワ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

もうすぐ誕生日

ここのところ、仕事が忙しくあせあせ(飛び散る汗)、気がついたら、ほぼ1ヵ月更新ができていない状態になっておりましたふらふら。今は、少し落ち着いているものの、また忙しくなる予感exclamation。というわけで、今後もしばらくは、更新がとっても不定期になると思われますが、見捨てず、たまに寄ってもらえれば幸いですー(長音記号2)

うちの息子がもうすぐ1歳の誕生日を迎えるのと、義父が55歳を迎える(義父の誕生日は息子誕生日の2日後)というので、最近、親戚から電話電話がよくかかってきて、「お祝いのパーティはいつ、どこで、どうするの?」と、質問攻めにあっております。義父のお祝いをどうするかは義父が決めるとして、息子のお祝いをどうするか我々夫婦トイレが決めなければなりませんが、これがなかなか決まりません。
親戚のみのパーティと友達のみのパーティに分けてお祝いする予定なのですが、20日から友人の結婚式出席のため、1週間ほど家族でモスクワを離れてマルタへ行く関係で、日程の調整が難しいのです。

友達との息子の誕生日パーティは、来月の私の誕生日と一緒にしてしまうしかないかなぁと思っています。
それだと、1歳の誕生日っていうより、13ヵ月の誕生日になってしまいますがねたらーっ(汗)。ところで、1歳の誕生日って、日本でも盛大にやるもんなのですかね。もし何かご存知の方、教えてくださいませ。

とりあえず、今日、ウクライナから妻の従兄が電車電車でモスクワへ到着するので、これから迎えに行ってきますわーい(嬉しい顔)

banner.gif ← その従兄がいつまでモスクワにいるかは不明というのがちと怖いダッシュ(走り出すさま)1票お願いします
posted by Masakazu at 22:29| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

免停

私の義父が免停になってしまいました爆弾
詳しい話は聞いていませんが、どうやら、渋滞していたところで、反対車線に飛び出してそのまま逆走をしたところを警察に捕まったらしいです。義父は現場での問題解決を図る(=賄賂ふくろ攻撃)も失敗に終わり、その数日後、裁判所へ出廷し、半年の免停がく〜(落胆した顔)を言い渡されたそうです。

その義父の落ち込みようと言ったらすごかった。確かに、ダーチャ命位置情報の義父がこれからのダーチャ・シーズンを迎えて、何かと車で出かけることが多くなる時期でもあり、また彼女の住んでいるところ家へは車以外の交通手段がないことを考えると、これから半年運転できないというのは確かにショックでかいもうやだ〜(悲しい顔)ですわな。警察に捕まった日と裁判所への出廷前日も相当ウォッカを飲んでベロベロになっていましたが、出廷当日、妻曰く、義父は家の玄関へ入った瞬間に、その場に崩れ落ち、自分の部屋まで歩けないほどに酔っ払っていたふらふらそうです。

現在、その義父はというと、無事立ち直っていますわーい(嬉しい顔)。義父が彼女のところへ行く代わりに、彼女が家に来ることがかなり増え、義父と彼女の関係はうまくいっているようですー(長音記号1)

私もロシアで車を運転車(セダン)していますし、ベビーカーを押して散歩するくつこともありますが、モスクワのドランバーの運転マナーはとにかくひどいちっ(怒った顔)です。車を運転していると、必要以上に神経を使い、非常に疲れますふらふら。割り込みは当たり前むかっ(怒り)ですし、道を譲るという精神はないに等しく、歩行者が横断歩道を渡ろうとしていようがお構いなしですもうやだ〜(悲しい顔)。まあ、運転免許を正規に取得している人が少数派で、運転免許を買っている人が過半数を超えるがく〜(落胆した顔)国ですから、運転マナーどうこういう以前の問題かもしれません。今年から交通法規が厳しくなり、罰則も強化されました。また、それに伴い交通警察の取締りが厳しくなったことにより、ドライバーの交通法規に対する知識が増え、多少は交通マナーが向上する可能性があり、全体としては良い方向にあるのかもしれません。ただ、他方で、交通警察が小遣い稼ぎ有料をする口実が増えたという事実もありますがあせあせ(飛び散る汗)

私は、交通違反をしないよう心がけるexclamationことはもちろん、交通警察に止められて、小遣いをせびられないあせあせ(飛び散る汗)よう、決して目立たない運転をするようと思います。

banner.gif ←次の免許更新こそ、ゴールドぴかぴか(新しい)1票お願いします
posted by Masakazu at 07:57| モスクワ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

日曜朝からご苦労様です

今週末から家族で一時帰国飛行機する予定なので、この週末はその準備。土曜日のうちにお土産プレゼントをだいたい買い揃えて、夜にカバンに置こうと思ったら、大きい旅行カバンが家になく、ダーチャ家にあることが判明ふらふら。今回は息子がいる関係でなるべく荷物の数を少なくする必要があり、また、当面必要のない物も家に溜まっていたので、日曜の早朝、それらの荷物を積んでダーチャまで車(セダン)行ってきました。

家からドミトロフスコエ街道(Домитровское шоссе)へ出ると、日曜日の早朝だというのに交通警察(ДПС, 通称「ガイー」(ГАИ))が交差点という交差点に立っているという異様な風景exclamation&question。交通量は少ないけれど、こうした状況なので、皆さんスピードは抑え気味で走っているのに、結構ガイーに止められていました。今年に入ってから、交通ルールが強化され、シートベルトの着用が運転席、助手席だけでなく、後部座席も義務付けられたので、その取り締りかなぁなんて思っていました。私は、制限速度を守り、交通ルールを順守してガイーに止められることなく、ダーチャ直前で2度軽くスタックするも無事ダーチャ到着わーい(嬉しい顔)

ダーチャで特にすることはないので、家から持ってきた荷物をダーチャに運び込み、旅行カバンを車に積み、ついでにダーチャに来ていた隣のおじさんも連れて、すぐにモスクワへ出発。

車中、おじさんにガイーが街道沿いにうじゃうじゃいたという話をしたところ、それはたぶんプーチン大統領が通るからじゃないかと。

プーチン大統領のスキー好きスキーは有名。確かにそう言われてみれば、Volenというスキー場スキー()に入る交差点は赤いコーンが立てられてガイーが10人以上立っていて、Volenに入る車はすべて止めていました。また、私たちがその交差点を通りすぎた直後に、モスクワ方面から先導のパトカーと要人が乗っていると思われる車が猛スピードダッシュ(走り出すさま)で来て、反対車線に入ってexclamation×2Volen方面へ曲がって行っていました。

あれがプーチン大統領だったのかどうかは定かではありませんが、日曜の朝早くから借り出されてガイーも大変だねふらふらとほんの少しだけですけど、同情しました(普段はガイー大嫌い爆弾)。ところで、昨日は朝でも1度ほどで、日中気温が5度ぐらいまで気温が上がる小春日和。なので、雪がべたべたに溶けていたがく〜(落胆した顔)と思うのですが、スキーは楽しめたのでしょうか?目

banner.gif ← 野外スケートリンクは商売あがったりもうやだ〜(悲しい顔)1票お願いします
posted by Masakazu at 23:17| モスクワ ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

クラシック・カー?

郊外へ出かけた時にこんなの見つけちゃいました。

GAZ-18.jpg
GAZ-18_2.jpg

ロシア製のクラシック・カー GAZ-18(ГАЗ-18)


本1958年に発売された2人乗り自動車車(セダン)で、第2次世界大戦での負傷による障害者用の車らしいです。

デザインはなんとなく愛着がもてる感じるんるんですよね。この写真の車は違う意味でオープンカーexclamation(フロントガラス、サイドガラスなしあせあせ(飛び散る汗))になっているあたりもお茶目ではわーい(嬉しい顔)

banner.gif ←状態がよければ買うマニアもいるかもふくろ1票お願いします
posted by Masakazu at 00:25| モスクワ ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。