2007年12月26日

正月休みは家庭不和の元?

ノーヴィエ・イズヴェスチヤ(Новые известия)という新聞で、ロシアの正月休み(この年末年始は2007年12月30日〜2008年1月8日)に関する面白い新聞記事を見つけたので、紹介します。

本住民登録所であるザックス(ЗАГС)によると、年明けに離婚件数が非常に増えるそうです。専門家はこの現象の要因の一つが10日間の正月休みであると考えているそうで、夫婦3組に1組が正月休み中に大喧嘩パンチをし、また大喧嘩をした夫婦の5組に1組が別居・離婚失恋に至るそうです。そして、大喧嘩の原因むかっ(怒り)が職場の同僚との浮気揺れるハートであることが結構多いそうです。

あるデータによると、ロシアでは恋愛の75%がいわゆる職場でのもので、年末年始にかけて至るところで開かれている会社主催の新年祝賀パーティーリボンがきっかけで恋愛に発展する確率が非常に高いそうです。というは、お互い顔見知りであるため、パーティーで盛り上がって、勢いがつくと、独身者、既婚者に関係なく、燃え上ってしまうグッド(上向き矢印)のだとかあせあせ(飛び散る汗)

次に、大喧嘩の原因むかっ(怒り)として考えられるのが、お酒バー。正月休み=仕事に行かなくてよいexclamation=昼晩問わずお酒を飲むことが決定exclamation&questionと理解し、タガが外れてアルコール三昧がく〜(落胆した顔)となり、そのまま深みにはまるのだとかたらーっ(汗)

そのほかの大喧嘩の原因むかっ(怒り)としては、普段は家族全員が家にそろう時間があまりないのに、休み中はどこへも出かけず家、家族全員がずっと一緒という場合。家族全員が四六時中一緒なだけでなく、それに親戚が来るモバQという状態。そんなのが10日間も続けば、喧嘩のタネはいくらでも出てきますよねバッド(下向き矢印)

我が家の場合、正月休みはほとんど外出くつの予定で、ほとんどの移動が車車(セダン)となる私は連日ビール飲んだくれることも不可。義父、義妹もそれぞれに予定があるようなので、家族全員が一緒いる時間はあまりなさそう。残る新年パーティーリボンは、私の会社では開催されず、妻の会社のパーティーはすでに問題なく終わりましたので、幸い、ここに上げられた家庭不和の原因はどれも当てはまらず、ちょっとホッとしましたわーい(嬉しい顔)

banner.gif ←家族であっても適度な距離感が必要ですよね位置情報1票お願いします

ひらめきおまけ:ロシアの新年のコスプレブティック雪娘(Снегурочка) です。
写真の下のクイズに答えるといいことあるかもハートたち(複数ハート)
posted by Masakazu at 00:01| モスクワ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

年末の定番

日本のTVTVで大晦日の定番と言えば、紅白歌合戦ですよね。
ロシアのTVでも、大晦日の定番があります。
それが「運命の皮肉(Ирония судьбы, или С легким паром! )という映画映画

ironiya_sudby_ili_s_legkim_parom.jpg
(写真はhttp://www.film.ruより引用)



1975年の映画で、毎年放送されているので、ロシア人でこれを知らない人はいないexclamation×2というくらい有名な映画です。

話しは、大晦日にモスクワに住む主役の男性が男友達とバーニャ(ロシア式サウナ)へ行き、みんなウォッカバーをガンガンに飲むわーい(嬉しい顔)。そして、その日にサンクトペテルブルグへ行くという友達を空港飛行機へ見送りに主役ともう一人の友達と行き、フライトまで空港でまたウォッカバーを飲むわーい(嬉しい顔)。全員飲みすぎて、誰がサンクトペテルブルグへ行くのかもわからなくなりふらふら、なぜか主役が泥酔のまま飛行機飛行機でサンクトペテルブルグへがく〜(落胆した顔)。主役は自分がサンクトペテルブルグにいることにも気付かずたらーっ(汗)、空港からタクシー車(セダン)に乗って、彼のモスクワの住所を告げて、他人のアパートビルに到着し、自分のカギで他人のアパートに入ってベッドで眠り込む眠い(睡眠)。そして、しばらくすると、そのアパートの住人である女性キスマークが帰ってきてストーリーが展開していくというラブコメディ黒ハートです。

かなり無理のある設定であることは否めませんあせあせ(飛び散る汗)が、ソ連時代は、都市が違っても通りの名前が同じところが多く、同じ住所がたくさんあったこと、アパートの建物もほとんど同じような作りであったこと、飛行機も今のようにチェックが厳しくなかったことを考慮すれば、当時はありえるかもと思えないこともないです。

今日から、この映画の続編「運命の皮肉 続編(Ирония судьбы. Продолжение)」が映画館で上映され、非常に話題になっています。監督がナイト・ウォッチ(Ночной дозор)のティムール・ベクマムベトフ。


私はナイト・ウォッチを見て全く面白いと思えなかったので、監督の名前を聞いた時点でこの映画への期待はなくなりましたが、依然として、興味はあります眼鏡。そのうち、私のまわりのロシア人から映画の感想が聞こえてくると思うので、観るかどうかはそれから決めたいと思いますわーい(嬉しい顔)

banner.gif ←今晩は家で大人しく子守りです目 1票お願いします
posted by Masakazu at 00:24| モスクワ ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

JAL空港変更

日本航空(JAL)の発着飛行機が明日12月14日より、従来のシェレメチェヴォ空港ターミナル2(Шереметьево-2)から次項有ドモジェドヴォ空港(Домодедово)へと変更されます。

モスクワ郊外の北西部にあるシェレメチェヴォ空港飛行機は、評判の悪いモスクワのメイン空港ですが、最近は昔に比べるとターミナル内が明るくなりひらめき、パスポートコントロールも少しですが改善されて待ち時間が短くなってきている時計とはいえ、パスポートコントロールで1時間かかることもありますもうやだ〜(悲しい顔)し、この空港へのアクセスが不便ちっ(怒った顔)。タクシー車(セダン)、バスバス、マルシュルートカ(乗合タクシー)車(RV)くらいしかなく、空港までの道もいつも渋滞ふらふらしているので、かなり余裕を持って出発しないと飛行機に乗り遅れますあせあせ(飛び散る汗)

それに比べて、モスクワ郊外の南部にあるドモジェドヴォ空港(Домодедово)は、ターミナル自体が新しくNEW、空港内が明るく、スペースが広めにとられ、パスポートコントロールでの待ち時間も短くて済み、かなり快適わーい(嬉しい顔)です。駐車場も広く、市内から空港直通の列車電車も出ていて、交通の便がはるかによいでするんるん

個人的には、モスクワ市北部に住んでいるので、シェレメチェヴォ空港が近くて、ドモジェドヴォ空港へは大遠投もうやだ〜(悲しい顔)になるわけですが、ドモジェドヴォ空港のほうがはるかに快適なのは否定しようのない事実なので、JALはよい選択をしたと思います目

banner.gif ← 忘年会シーズン真っ只中ビール1票お願いします
posted by Masakazu at 00:02| モスクワ 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

空港へのアクセス改善

気温4度がく〜(落胆した顔)と本当に寒くなってきました牡羊座。週刊天気予報を見ても、2週間の間で10度を越える日がほとんどありませんバッド(下向き矢印)急に冷え込みが厳しくなったため、息子と散歩くつも少し躊躇してしまいますたらーっ(汗)

ところで、今日は嬉しいニュースexclamation×2です。

モスクワには、シェレメチェヴォ空港(Шереметьево)、ドモジェドヴォ空港(Домодедово)、ヴヌーカヴァ空港(Внуково)の3つの国際空港飛行機がありますが、その中で、唯一、列車電車の直接乗り入れがなかったむかっ(怒り)シェレメチェヴォ空港(Шереметьево)に、2008年1月から列車が直接乗り入れすることにになりました手(チョキ)

この空港列車新幹線は、モスクワ市内のベラルーシ駅(Белорусский вокзал)と、国際線ターミナルのシェレメチェヴォ2(Шереметьево-2)と、この年末までに完成予定でアエロフロート(Аэрофлот)が加盟するスカイチーム専用となるシェレメチェヴォ3(Шереметьево-3)との間に設けられる空港駅を35分で結び、料金は200ルーブル(約1,000円)有料となるそうです。ちなみに、第2の国際空港であるドモジェドヴォ空港(Домодедово)とモスクワ市内のパヴェレーツキー駅(Павелецкий вокзал)を結ぶ直通の空港列車の料金は150ルーブル(約750円)です。

実は、今でも、モスクワ市内のサヴョーロフスキー駅(Савеловский вокзал)からシェレメチェヴォ空港近くのローブニャ駅(Лобня)までを結ぶ空港列車があります。しかし、この空港列車で空港へ行くには、ローブニャ駅(Лобня)から空港までバスで移動しなければならず、非常に不便むかっ(怒り) そのため、空港へのアクセスには使えず、タクシー車(セダン)、モスクワ市内から出るバスバス、マルシュルートカ(乗合タクシー)車(RV)のどれかを選択することになります。どの選択肢も車ですから、当然、空港までの道がいつも渋滞ちっ(怒った顔)し、かなり余裕を持って出発しないと飛行機に乗り遅れるリスク爆弾があります。実際、私の周りで飛行機に乗り遅れたことのある人は少なくありませんあせあせ(飛び散る汗)

今回、確実に移動時間が計算できる空港列車が開通することで、空港へのアクセス方法が増えることは非常に嬉しいわーい(嬉しい顔)ことです。また、空港列車を使用する人が増えれば右斜め上、空港までの道の渋滞も緩和される右斜め下でしょうし。これは希望的観測ではありますがね猫

banner.gif ←明日で息子は満5か月バースデー1票お願いします
posted by Masakazu at 00:08| モスクワ ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

モスクワからカジノがなくなる?

今年7月1日からカジノに対する法規制が厳しくパンチなり、3分の2のカジノが閉店・廃業に追い込まれているそうです爆弾。また、法規制をクリアーしているカジノも連邦法では2009年6月30日まで営業できることになっていますが、州・地方によってはすでに全面禁止に踏み切っているところもあります。モスクワ、サンクト・ペテルブルグの両都市は、2008年1月1日よりスロットマシーンのみが禁止となり、カジノ自体は連邦法どおり、2009年6月30日まで営業できることになっています。

2009年7月1日以降はロシアからカジノが完全になくなるのかと言えば、そうではありませんもうやだ〜(悲しい顔)。アルタイ地区(Алтайский край)ハート、極東地区(Приморский край)スペード、カリニングラード州(Калининградская область)ダイヤ、ロストフ州(Ростовская область)とクラスノダール地区(Краснодарский край)の境界クラブの4ヶ所にギャンブル特区が設置され、その特区内でのみカジノが合法無料となります。アメリカのラスベガス、中国のマカオ、韓国の済州島のようなものでしょう。

私自身、ギャンブルに興味がないですし、子供を持つ身ですので、モスクワからカジノがなくなるのは歓迎わーい(嬉しい顔)なのですが、今もモスクワの至るところにカジノやスロットの店があり、これらすべてが2年足らずで本当になくなるのかはちょっと疑問です眼鏡。何か抜け穴が出てくるような気がしないでもありませんあせあせ(飛び散る汗)。ただ、モスクワ中心部にあるカジノ「アジア(Азия)」が今年8月末で閉店し、同系列のカジノ「ヨーロッパ(Европа)」、「メトロポール(Метрополь)」も閉店予定らしく、確実にカジノ閉鎖の波が押し寄せていることには間違いないようです。

カジノやスロットの跡地に何ができるのかわかりませんが、2年後の街の雰囲気はまたガラッと変わるのは間違いないようです位置情報

banner.gif ←カジノ閉鎖前に一度経験しておこう手(グー)なんて思いましたが、散財するのがおちですかねあせあせ(飛び散る汗)1票お願いします
posted by Masakazu at 23:15| モスクワ | Comment(4) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

モスクワの平均給与

モスクワの連邦税務局(ФНС)が2007年1-4月期の業種別の平均月給を発表しました。

1 金融業銀行:53,973ルーブル(約259,070円)

2 電力エネルギー雷・ガス・水道関連業:29,629ルーブル(約142,220円)

3 運輸バス・通信業携帯電話:24,963ルーブル(約119,820円)

4 不動産業家:21,891ルーブル(約105,080円)

5 軍事関連:20,749ルーブル(約99,600円)

6 医療関連病院:18,091ルーブル(約86,840円)

7 製造業:17,353ルーブル(約83,230円)

8 その他サービス業:16,281ルーブル(約78,150円)

9 教育関連ペン:15,856ルーブル(約76,110円)

以下
ホテルホテル・レストランレストラン業:15,626ルーブル(約75,000円)

建設業足:14,983ルーブル(約71,920円)

販売業(卸・小売)、自動車車(セダン)・バイク・日用品・一般機器(個人用)の修理業:14,227ルーブル(約68,290円)

ロシアと言えば、石油・天然ガスのイメージが強いexclamation×2ので、エネルギー業界の平均給与がトップだろうと思っていましたが、ダブルスコアで、金融業が断トツでトップexclamation×2

ロシアで公式に発表されるこの手の数字は概して精度が非常に悪いのです。その原因は、もちろん、闇経済夜の存在です。従来、多くのロシア企業が税金をミニマイズたらーっ(汗)するために、給与の一部のみ(表の給与−例:2万円)を帳簿に載せ、残り(裏の給与−例:8万円)は簿外処理していましたがく〜(落胆した顔)。その結果、表に出てくる数字は実態とはかけ離れたものになってしまうのです。

最近では、すべて正規(表)の給与にしているところがかなり増えていますが、一方で、まだ表と裏の給与がある企業は少なくありません。

しかし、ヴレーミャ・ノヴァスチェイ(ВРЕМЯ НОВОСТЕЙ)紙によると、今回発表された平均月給の数字は、「実際の市場における給与額」にかなり近いということ。

今回発表された業種別の平均月給の数字は、税務署がそうした企業を判別するための基準として使われるようです。もし企業が税務署に申告している給与額が平均月給を下回っていると、税務署は企業に対して給与に関する追加説明を求めることがく〜(落胆した顔)があるそうです。

他人事ながら、金融業は税務局発表の平均月給額が非常に高いので、税務署から狙われることが多くなるのではないでしょうか目

banner.gif ←業界間で給与格差が大きいですね有料1票お願いします
posted by Masakazu at 23:46| モスクワ | Comment(5) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

うれしくない首位キープ

先日、人事コンサルティング会社のマーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティングが発表した海外駐在員の生活費に関する最新調査(詳細はこちら)で、モスクワが2年連続で世界一物価の高い都市となったそうです(NNAのニュース記事はこちら)。

私としては、全くうれしくないですねちっ(怒った顔) こんな調査結果が出ると、また余計に物価が上がるような気がするしむかっ(怒り)。不動産価格が去年までは急騰グッド(上向き矢印)、今年に入って価格上昇は一段落ー(長音記号1)したようですが、依然として高止まりもうやだ〜(悲しい顔) こうした状況なので、住居にしろ、事務所にしろ、とにかく大家さんが強くて手(グー)、いきなり2割、3割の値上げexclamation×2を突きつけ、それを飲まなければ退去がく〜(落胆した顔)ということも日常茶飯事。

私にとって、もっと切実な問題はレストランレストラン。レストランの種類も数もドンドン増えている右斜め上のだけれども、単価も上がる一方右斜め上 そして、既存のレストランも価格を上方修正もうやだ〜(悲しい顔) 日本で言う居酒屋のようなコストパフォーマンスのよいレストランはできる気配がありませんバッド(下向き矢印)

吉野家が4年以内にモスクワでの出店を検討しているとか、はなまるうどんがモスクワにオープンするとかって話しがありますけど、牛丼並やぶっかけうどん中が1,000円有料もするとあまり行く気にならないので、マクドナルドと同じぐらいの価格でお願いしたいですね位置情報

banner.gif ←居酒屋チェーンの中では素材屋がいいなぁビール1票お願いします
posted by Masakazu at 23:07| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

サマータイム突入

ロシアは、昨日の日曜日からサマータイムリゾートに突入です。

これでここモスクワと日本の時差は、5時間時計になりました(冬時間の時は6時間)。

ちなみに、私、昨日、義妹にサマータイムへの移行のことを教えてもらうまですっかり忘れててあせあせ(飛び散る汗)、危うく、今日、1時間遅刻するところでしたたらーっ(汗)

banner.gif ←日々、着実に夏が近づいてきていることを感じます位置情報1票お願いします
posted by Masakazu at 18:29| モスクワ | Comment(1) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

新・滞在登録制度

ひらめき今年1月18日から新・滞在登録制度がスタートしています。昨日、私のレギストラーツィア(Регистрация)と呼ばれる滞在登録をしました。今回の新制度、前の制度からすると簡略化されたと言ってよいと思いますが、以前より逆に面倒になっていることもあります。

現時点でわかっている範囲で、旧制度と新制度の概要を比較してみましょう。

旧制度

滞在登録の原則:外国人は入国後72時間以内(土日を含まない)に滞在登録を行わなければならない(つまり、滞在が土日を含まず72時間を超えなければ滞在登録は必要ない)。

制度:許可制

滞在登録を行う人:ビザの招聘機関(人) or ホテル

滞在登録窓口:滞在場所の所在する地区のパスポート・ビザ課(PVU, ПВУ)、ホテル

必要書類:パスポート、ビザ、イミグレーションカード(どの書類もオリジナル)、住宅管理局で認証を受けた住居の家主からのレター(ホテルの場合は不要)

滞在登録にかかる時間:ホテルの場合は即日、そのほかの場合は、通常1週間

滞在登録の証明:イミグレーションカードまたはパスポートに押されるスタンプ


新制度(変更部分を赤字で表示)

滞在登録の原則:外国人は入国後3営業日以内(土日を含まない)に滞在登録を行わなければならない(表現が若干変更されただけで、基本的に内容は同じ)。

制度:通知制

登録を行う人:外国人へ住居または職場を提供する者(機関) or ホテル

滞在登録窓口:滞在場所の所在する地区の連邦移民局(FMS, ФМС)=以前と同じPVU、郵便局、ホテル

必要書類:パスポート、ビザ、イミグレーションカード(今のところ、どの書類もコピー決定)、滞在登録通知書(郵便局の場合は2部、その他の場合は1部)(モスクワの書式はこちら)

滞在登録にかかる時間:法による規定は1日以内、実際には数分

滞在登録の証明:滞在登録通知書の半券

滞在登録の解除:外国人が3営業日を超えて滞在登録地を離れる場合、滞在登録を行った人は外国人が滞在登録地を離れてから2日以内に滞在登録通知書の半券を地区の連邦移民局(ФМС)へ提出(or 郵送=郵便局への提出)しなければならない。

この制度改正ですが、ホテルに泊まる旅行者にとっては、以前と全く変わりありません。ですが、下記のような人にとっては影響があります。

1 ロシアにいる親戚や友人などの家(持ち家)に泊まる旅行者リゾート

旧制度
ビザの招聘人(親戚や友人など)がPVUへ行って滞在登録をする場合、許可制のためか非常に面倒で時間がかかり、ロシア滞在期間中に滞在登録が終わらないという事態になる可能性がありました。そこで、実際には滞在登録のためだけにホテルに泊まるor 旅行会社に頼んでホテルでの滞在登録を購入(もちろん、違法ですが)せざるを得ませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

新制度
親戚や友人などが必要書類を提出するのに地区の連邦移民局まで行かなくても、最寄りの郵便局へ行って手続きをするだけで決定


2 モスクワなどのロシアの都市にアパートを借りて長期滞在している外国人で、頻繁にロシア国内外へ1週間程度行くビジネスマン眼鏡

旧制度
アパートの家主から住宅管理局で認証を受けたレターを出してもらい(これが結構大変)、ビザの招聘機関へ必要書類を提出、PVUで長期の滞在登録(最長1年)をしてもらいます。滞在登録中の1週間はパスポートがないため、身動きが取れませんが、一旦取ってしまえば、滞在登録の有効期限までは何もする必要がありませんでしたわーい(嬉しい顔)

新制度
アパートの家主に一旦、滞在登録をしてもらっても、平日3日以上アパートをあけると滞在登録の解除し、アパートへ戻ってくると再度登録しなければならなくなり、家主の負担が非常に増えます。すると、必然的にアパートを追い出される可能性が高くなりますがく〜(落胆した顔)


私の場合、妻が自宅近くの郵便局で私の滞在登録をしてくれました。一応、滞在登録通知書の用紙は郵便局に置いてあったそうですが、コピーのコピーのまたコピーみたいなくらい印刷が非常に悪かったむかっ(怒り)そうです。なので、自宅で用紙を必要枚数印刷して郵便局へ行った方が正解ですひらめき。あと、用紙代という名目の登録手数料がというのがかかる有料らしいです。用紙代というのはあくまで名目exclamationなので、自宅で印刷しようがどうしようが登録手数料がかかることには変わりないそうですふらふら。確か、180ルーブル(約830円)だったと思います。

いろいろ情報を集めているのですが、この新制度、運用面でまだまだ問題山積のようです。聞いた話ですが、登録解除をしようと郵便局へ行ったところ、
「登録は知っているけど、登録解除なんて知らないどんっ(衝撃)
と言われ、
そこで、地区の連邦移民局へ行ってみると、

「登録解除なんて、別に必要ないexclamation&question
と言って、滞在登録通知書の半券の受取り拒否をされたと受けたそうです。

法律どおりに厳密に運用しようとすると、取り締まる側の連邦移民局にとっても負担が膨大になり、管理しきれないあせあせ(飛び散る汗)ことは目に見えています目。現に、2月12日からモスクワの連邦移民局では、滞在登録の有効期限が残っている外国人の滞在登録解除手続きを停止しています。今後も、法の運用上の変更を行うことになるのだろうと個人的には思っていますが、どうなることやらたらーっ(汗)

ちなみに、旧制度での滞在登録の期限が残っている場合には、その期限が終了するまでは特に何もする必要はありません耳


banner.gif ←現地に住んでいる人にしかあまり関係のない話ですね眼鏡 1票お願いします
posted by Masakazu at 20:35| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

世界女子バレー ロシア優勝

日本で行われていた世界女子バレーで、ロシアが見事優勝しました手(チョキ)

ウラーexclamationexclamationexclamationexclamationexclamationexclamation

実は、私、結構昔から女子バレーが好き黒ハート
今回の世界バレー、最初はインターネットで試合結果だけをチェックしていたのですが、だんだん我慢ができなくなり、TVTVを解禁ぴかぴか(新しい)

放送時間が深夜だったこともあり、隣で寝ている妻眠い(睡眠)を邪魔しないよう、昨日の決勝戦を含めて3試合ほどひっそり&こっそり見ました。決勝戦は3,4セットが編集でカットされていましたたらーっ(汗)が、なかなか緊迫した試合でおもしろかったですわーい(嬉しい顔)

ちなみに、それまで全く興味を示していなかった家族も、さすがに昨日はロシアチームが優勝したことを知っていて、自慢げに話していましたるんるん

一点気になったのは、ロシアのキープレーヤー・リュボフィ(Любовь)の苗字。ユニフォームにはSokolova(ソコロヴァまたはソコロワ, Соколова)と書かれているのですが、世界バレーの公式HP 英語版では、Shashkova(シャシュコヴァまたはシャチコワ, Шашкова)と書かれている。彼女が結婚したから苗字がSokolovaに変わったんだと勝手に思っていたら、調べてみるとSokolovaは旧姓。

ということは、その逆ってことですかねダッシュ(走り出すさま)

banner.gif ← 気がつくと、ベテランと言われている選手が年下だったバッド(下向き矢印) 1票お願いします
posted by Masakazu at 23:46| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

サマータイム終了、冬時間へ

この土曜日にサマータイムが終了し、日曜日から冬時間に移行次項有しました。
サマータイムの間はモスクワと日本との時差が5時間でしたが、これからは6時間になります目

冬時間への移行に伴い、この日曜日は24時間ではなく、25時間ありました
(確か午前3時が2時間あったはず)。

なんか得した気分ですわーい(嬉しい顔)

その得した1時間時計をどう使ったかというと・・・

勿論、寝てました眠い(睡眠)

banner.gif ← 明日からは朝が少しは明るいぞ晴れ1票お願いします
posted by Masakazu at 04:43| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

刑務所ツアー

今日は、モスクワのある旅行会社が刑務所ツアー位置情報なるものを企画しているので、紹介したいと思います。

ツアーは日帰りで、内容はこちら

8時 モスクワ出発次項有

12時 モスクワから約180km離れたヴラジーミル市に到着、市内観光

13時 遅めの朝食レストラン


14時 一人一人の席が隔離されている護送用バスバスで刑務所へGO次項有

−囚人服ブティックに着替え

−指紋採取、番号札を持っての写真撮影カメラ

−刑務所内の庭を散歩くつ

−牢獄に収容(もちろん、男女トイレ別々)

−刑務所博物館を見学眼鏡

−刑務所の食堂で昼食レストラン(いわゆる、くさい飯ですねわーい(嬉しい顔))

−釈放ひらめき


18時 ヴラジーミル出発次項有

22時 モスクワ到着手(チョキ)


ツアーの様子(写真)はこちら

これで、しめて1人2,999ルーブル(約13,200円)也有料

刑務所の中って、確かに興味ありますよね。普通なら、一生見ることがないでしょうしわーい(嬉しい顔)。でも、ちょっと高すぎじゃないexclamation&questionって思うのは私だけでしょうか?

banner.gif ← もし間違って釈放されなかったらがく〜(落胆した顔) 1票お願いします
posted by Masakazu at 16:03| モスクワ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

世界10大汚染都市にロシアの3都市がランクイン

国際環境グループ・ブラックスミス研究所(Blacksmith Institute) の発表によると、最も汚染の酷い世界の10都市で、1,000万人以上の人が感染病にかかったり、ガンが発病したり、寿命が極端に短くなる危険にさらされているがく〜(落胆した顔)そうです。

で、その世界の汚染都市TOP10を見ると、なんとロシアの都市が3つも入っているではないですかexclamation×2

1ジェルジンスク(Дзержинск)−ニジュニィ・ノヴゴロドの近く
冷戦時代の化学兵器(サリン、マスタードガス)の生産基地

2ノリリスク(Норильск)−シベリア北部(北極圏内)
汚染源:精錬所
ニッケル(Ni)・銅(Cu)・鉛(Pb)・カドミウム(Cd)等の重金属などによる汚染

3ルドナヤ・プリスタニ(Рудная Пристань)−ロシア極東の日本海沿岸部
汚染源:精錬所
鉛・カドミウム・水銀(Hg)・アンチモン(Sb)による汚染

残りの7都市は次のとおり

4マイリ・サイ(Майли-Сай)−キルギス
汚染源:ウラン精錬工場
重金属、シアンによる汚染

5チェルノブィリ(Чернобыль)−ウクライナ
汚染源:原発事故
放射能汚染

6臨汾−中国
汚染源:石炭工場(石炭産業の中心地)
鉛・硫黄酸化物(SOx)を始めとする20万種類以上どんっ(衝撃)の物質による汚染

7ラニペット−インド
皮革工場の廃液による汚染

8ハイナ−ドミニカ共和国
汚染源:操業停止の自動車用バッテリー・リサイクル工場
鉛による汚染

9ラ・オロヤ−ペルー
汚染源:精錬所
鉛・銅・亜鉛(Zn)・硫黄酸化物による汚染

10カブウェ−ザンビア
汚染源:精錬所
鉛・カドミウムによる汚染

また、同研究所の発表している2006年汚染都市フルリストには、上記10都市を含め全部で35都市が載っています。残念ふらふらなことですが、フルリストには、ロシアの都市が上記の3都市に、下記の5都市が加わり、8都市も載っています。

・コラ半島(Кольский полуостров)−ラップランド地方の東部

・コミ共和国(Республика Коми)−ウラル山脈西部

・マグニトゴルスク(Магнитогорск)−ウラル山脈南部の東麓

・チェリャビンスク(Челябинск)−ウラル山脈の東麓

・ヴォルゴグラード(Волгоград)−北コーカサス

35都市のうち、BRICsで約半数の17都市(ブラジル1都市、インド6都市、中国2都市)を占めます。

ロシアの天然資源といえば、石油、天然ガスを連想されるかもしれませんが、重金属、レアメタルなどの鉱物資源も豊富にあり、世界で唯一、すべての資源を自給自足できる国です。しかし、富ふくろはモスクワなどの大都市に集中し、資源が採掘される地方には十分な資金が回っておらずふらふら、採掘設備の更新もままならない状態のところが大半です。日本の高度成長期と同じで、今は所得を増やし、生活を豊かにすることに精一杯で、まだ環境問題にはあまり目が向けられていないのです。そんなところで、外部から環境対策をしろむかっ(怒り)と言ったところで、何も変わらないというのが悲しい現実ですもうやだ〜(悲しい顔)

環境問題は、国が本腰を入れて取り組まない限り、解決しない問題だと思っています。国を動かすには、ロシア国民が環境保護に対する意識を高めグッド(上向き矢印)、環境保護のメッセージを企業、国のトップに送り続けるメモしかないように思います。

banner.gif ← 天然資源省、天然資源監督局はサハリンばかり見ずに、ほかの都市の環境もきちんと監督してください位置情報 1票お願いします
posted by Masakazu at 21:49| モスクワ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

あぶない航空会社はどこ?

先週の木曜日にルクセンブルグでEU加盟25カ国の運輸大臣による会議が行われ、航空会社飛行機のブラック・リストが採択されました。このブラック・リスト本に入ると、EU域内への乗り入れが禁止雷されます。ブラック・リストは今年3月に初めて作成され、3ヶ月毎に見直すことになっています。

RIA NOVOSTIによると、今年8月に墜落事故を起こし、ブラック・リスト入りが有力視exclamationされていたロシアの航空会社−プルコフ航空(本社・サンクトペテルブルク)は、リスト入りを免れ、「要観察」あせあせ(飛び散る汗)とされたようです。ちなみに、これまでロシアの航空会社はブラック・リストに入っていません。ちなみに、ほかに「要観察」となったのは、パキスタン国際航空、AJET(キプロス)、Jonsons-Air(ガーナ)。

今回のブラック・リストには約140の航空会社が載っており、大半がアフリカやアジアの航空会社。プーケット航空(Phuket Airlines−タイ)、高麗航空(Air Koryo−北朝鮮)が引き続きリストに入っているほか、キルギスの航空会社は全27社どんっ(衝撃)がリスト入りしています。今回のブラック・リストの詳しい内容はヨーロッパ委員会のHP上で見ることができます(リンクはこちら)。

ロシアの航空会社がEUのブラック・リストに載っていないから安心かといえば、もちろんそうではありません。ロシアには小さな航空会社が多くあり、まともに整備しているのか不安になるような航空会社は結構多いですがく〜(落胆した顔)。ですから、ロシアの航空会社の中では、アエロフロートの安全性は高いので、国内線ではなるべくアエロフロートを利用することにしています。

ロシアの連邦航空局もブラック・リストなるものを今年8月に発表しています。しかし、これは安全性ではなく、遅れなどの運行状況に関するもので、調査対象は今年5-6月の間の運行実績です。

栄えある(?)ブラック・リストのトップ5(つまり、最もよく遅れる航空会社)は、

第1位 カリニングラード・アヴィア(Kaliningrad Air, Калининград-Авиа)ぴかぴか(新しい)
本社:カリニングラード(Калининград)

第2位 ヴィム・アヴィア(Vim Air, Вим-Авиа) - 本社:ウファ(Уфа)

第3位 クラス・エアー(KrasAir) - 本社:クラスノヤスルク(Красноярск)

第4位 Airline 400(Авиалинии 400) - 本社:モスクワ(Москва)

第5位 カヴミンヴォディアヴィア(Kavminvodyavia, Кавминводыавиа)
本社:ミネラリニィ・ヴァディ(Минеральные Воды)

第5位 トランスアエロ(Transaero, Трансаэро) - 本社:モスクワ(Москва)

この中で、私の知っていた航空会社はトランスアエロだけ。サハリンへ行く時に乗ったこともあります。そういえば、そのときもきっちり遅れてましたわーい(嬉しい顔)

banner.gif ← 今度の国内旅行はアエロフロートで行きます位置情報 1票お願いします
posted by Masakazu at 22:32| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

みちのく銀行モスクワがみずほに

現在、ロシアで銀行業務を行っている唯一の邦銀系の銀行銀行、「みちのく銀行(モスクワ)」(みちのく銀行のロシア現地法人)がみずほコーポレート銀行に買収exclamation×2されちゃいました。

ロシアにおける日本のメガバンクの状況としては、

東京三菱UFJ銀行がロシア現地法人を立ち上げ、今年8月にロシア中央銀行から営業免許を取得し、年内にも営業を開始する予定だそうです。

三井住友銀行は、昨年、モスクワに駐在員事務所を開設しました。もちろん、ロシア現地法人の設立を視野に入れた動きだと思われます。

みずほグループは、ロシアの外資系最大手行のライフファイゼンバンク(Raiffeisenbank)との提携があるのみで、これまで自前では事務所を持っておらず、東京三菱UFJ銀行、三井住友銀行に比べ、ロシアに出遅れている感がありました。

そこで、白羽の矢ペンがたったのがみちのく銀行のロシア現地法人。みちのく銀行は旧・士銀行と関係が深かったー(長音記号2)ようですし、また今のみちのく銀行のトップはみずほグループから来た人。今、ゼロから現法立ち上げをしたところでライバル行に遅れバッド(下向き矢印)を取るし、銀行業務を開始するまでにお金も時間もかかりすぎるふらふら。それなら、すでにある銀行を買収しちゃったほうが早いし、もしかしたら安いぴかぴか(新しい)

これらの条件から、みずほがみちのく銀行(モスクワ)を買収するんじゃないかという噂iモード(枠付き)はありました。ですから、特に驚くことでもないのかもしれません。でも、突然のニュースで私はビックリがく〜(落胆した顔)しました。

私は、会社でも個人としてもみちのく銀行(モスクワ)とお付き合いがあるので、今後の体制、サービスがどうなるのかなど、とても心配です位置情報

banner.gif ← ロシアでの邦銀メガバンクの今後の動きに注目目 1票お願いします
posted by Masakazu at 05:30| モスクワ ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

ペテルブルグの憂鬱

「もしロシアの1都市を旅行するならどこへ行きたい?」

こんな質問をしたら、「モスクワ」という回答より、「サンクトペテルブルグ」という回答のほうが多いでしょう。確かに、街並みは非常にきれいぴかぴか(新しい)ですし、エルミタージュ美術館、マリンスキー劇場、ペテルゴフ(Петергов)と呼ばれるピョートル大帝の夏の宮殿など観光するところも多いですから、当然でしょうひらめき

また、サンクトペテルブルグへは、トヨタ、日産が工場建設を決定するなど、日系企業を含む外国企業の進出ラッシュで沸いています。しかも、ここはプーチン大統領の地元。今年6月にはG8サミットも開催され、外国からの注目度も高まっています。

その一方で、治安は悪化の一途をたどっていますがく〜(落胆した顔)。観光客を狙ったスリや詐欺はもちろん、外国人を狙った殺人傷害事件が多発しています。

外国人を狙った事件の大半は外国人排斥を謳うナショナリスト、スキンヘッドグループによる犯行。サンクトペテルブルグが外国人排斥グループの動きが最もアクティブなところで、事件の発生件数はモスクワをはるかにしのぎます。

この日曜日に、サンクトペテルブルグで外国人を狙った事件が2件も起こってしまいました。被害にあったのは、医療アカデミーに通う27歳のインド人男子学生とアフリカ・スーダン出身の男性。インド人学生はサンクトペテルブルグの中心部にある外国人用の学生寮に住んでおり、その寮からほど近いお店に行く途中で何者かにナイフで7箇所以上を刺されexclamation×2、搬送された病院で死亡もうやだ〜(悲しい顔)。スーダン出身の男性は、サンクトペテルブルグの郊外で複数の何者かに襲われ、頭にケガを負って入院病院

現在のところ、両事件とも犯人を特定できていない模様ですが、外国人排斥グループによる犯行の可能性が高いと見られています。

私自身、サンクトペテルブルグへは仕事や遊びで何度か行った程度で、長期滞在したことがないですが、街を歩いたりしていて、幾度となく不穏な空気雷を感じることがありました。

折角、サンクトペテルブルグのイメージが上がっているのに、治安がこの状態ではダメだとロシア政府もわかっているのでしょうが、取締りなどの成果は全然あがっていません。トップ(ロシア政府)は本気でも、その下の検察や治安当局が本気で取り組んでいるのかどうかは非常に疑問なところです。

余談ですが、サンクトペテルブルグのサッカーチームサッカー「ゼニト(Зенит)」のサポーターはかなり熱くどんっ(衝撃)、勢いに乗ると何をしでかすかわかりませんダッシュ(走り出すさま)。外国人はターゲットになりやすいので、ゼニトの試合がある日は注意した方がいいと思いますexclamation×2

banner.gif ← ゼニトのサポーター軍団と地下鉄で遭遇し、かなりびびったたらーっ(汗) 1票お願いします
posted by Masakazu at 01:45| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

5,000ルーブル札の評判は?

5,000ルーブル札が流通し始めてから約1ヶ月が経ちました(5,000ルーブル札の詳細はこちら)。銀行や両替所などに、偽札対策用に5,000ルーブル札の特徴を説明したポスターが貼られています。

で、実物はというと、私はまだ手にしたことがありませんし、見たこともありません。

そんな状況なので、5,000ルーブル札の評判もわかりませんでしたが、昨日、銀行に行った時に、5,000ルーブル札の評判を偶然、耳にしました。

あるロシア人のおばちゃんが光熱費を支払うために、ロシア最大の国営銀行ズベルバンク(Сбербанк)へ行きました。そして、請求書とともに5,000ルーブル札を窓口に差し出しました。すると、窓口から次の回答が返ってきたそうです。

「お釣りがないので、5,000ルーブル札は受け取れませんexclamation×2

えっがく〜(落胆した顔)、て誰でも耳を疑いますよね。国内最大の銀行でこんなことを言われたら。日本では絶対に考えられないですが、何でもありなのがここロシア。

恐らく、ズベルバンクの窓口の人がまだあまり取り扱ったことのない5,000ルーブル札を単に受け取りたくなかっただけでしょう。金額も大きく、もし何か問題があったら困りますしね。でも、利用者からすると、ズベルバンクの窓口で使えなかったら、どこで使えるの?という疑問が出てきます。つまり、しばらくは5,000ルーブル札を使うなということですかねわーい(嬉しい顔)

banner.gif ← 5,000ルーブル札が使えようが使えまいが私の生活になんら支障ありませんダッシュ(走り出すさま)1票お願いします
posted by Masakazu at 22:55| モスクワ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

事件続発

今度はロシア側で事件続発です。

すでにご存知の方も多いかと思いますが、21日にモスクワ北東部にあるチェルキーゾフ市場で爆破発生で、中国人5名を含む10人が死亡。初めはガス爆発事故と見られていましたが、外国人を狙ったテロの可能性が高いとのこと。

で、先程、 ウクライナ・アナーパ発ロシア・サンクトペテルブルグ行きのロシア・プルコフ航空機トゥポレフ-154がウクライナ・ドネツクで墜落。乗員171名。ウクライナ非常事態省によると、生存者はいないとのこと。

最近のロシア関係のニュースが暗いことばかりですね。
気持ちまでくらくなってしまいそうもうやだ〜(悲しい顔)
posted by Masakazu at 23:23| モスクワ | Comment(0) | TrackBack(1) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

ロシア関連のニュース

今週、日本で起こったロシア/ロシア人の関係するニュースが2件、ロシアでも大きく報道されています。

1件目は、北方領土周辺海域での日本漁船の拿捕事件。日本で起こった事件と書きましたが、実際に日本で起こったのか、ロシアで起こったのかは不明です。この事件は政治決着となるのでしょうから、実際にどういう状況であったかが解明され、報道されることはないと思っています。ロシアの報道では、漁船の船長と乗組員はすでに領海侵犯と密漁の罪を認めているとのことです。単なる拿捕であれば、船長と乗組員を解放して問題解決となるのですが、ロシア側の射撃により、乗組員の一人の方が亡くなられていることで、問題解決には時間がかかりそうです。

2件目は、ロシア人女性刺殺事件。こちらは神戸でダンサーとして働く22歳のロシア人女性が店で客の47歳の日本人男性に刺されて死亡。この男性はロシア人女性を刺した後、自殺を試みて、現在重体。オヤジがロシア人女性に入れ込んで口説いたが、振られて逆上して女性を刺したと言ったところでしょうか。お金もかなり貢いでいたのかもしれませんし、ほかの理由があったのかもしれません。でも、何も刺し殺すことはないですよね。

それぞれの事件で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

banner.gif ← こうした事件がなくなりますように位置情報 1票お願いします
posted by Masakazu at 04:26| モスクワ | Comment(2) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

5,000ルーブル札 登場!

ここモスクワでは、先週後半から気温がぐっと下がってバッド(下向き矢印)、上着なしでは肌寒い牡牛座くらい日が続いています。日本の方からすると、過ごしやすくていいと羨ましがられるかもしれませんが、私としては、夏晴れにしては物足りない気がしています。このまま秋になってしまうのでは、という懸念を持ちながら、暑くなくてもいいから暖かい夏が戻ってくるのを待っている今日この頃ですわーい(嬉しい顔)

以前、小銭不足の記事で、ロシアで現在流通している紙幣、貨幣について紹介しましたが、今日から新たに5,000ルーブル札が登場しました。

5,000 ruble.jpeg


写真は、ロシア新聞(Российская газета)より引用。

5,000ルーブルは日本円で約2万1,000円、USドルで186ドル。つまり、200ドル両替すると、5,000ルーブル札を受取れる可能性が出てきます次項有。試しに両替して5,000ルーブル札をGetしてもよいのですが、さて、どこで何に使おうか。う〜ん、たぶん、使おうと思っても受取拒否にあうんだろうなぁふらふら。日常生活で必要なのは小銭有料ばっかりだし、1回に5,000ルーブルなんて金額を使う機会がほぼ(全然exclamation&question)ないし。いろいろ考えてみましたが、5,000ルーブル札が私の財布に入ることはしばらくなさそうですたらーっ(汗)

banner.gif ← 大きいお金も躊躇せず使いたい人は1押しお願いします
posted by Masakazu at 23:15| モスクワ ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。